最安海外レンタカーが一発で検索できる!アメリカでレンタカー比較するならレンティングカーズ








こんにちは、レイです。

今日は海外旅行が好きな読者の皆さんに海外のレンタカー比較会社を紹介したいと思います。

会社名はレンティングカーズです。

アメリカレンタカーならレンティングカーズ

アメリカはハワイなどのビーチリゾートだけではなくカリフォルニアなどの日本人旅行者が多い都市まで(もちろんダラスも)網羅しています。

ヨーロッパやオーストラリアなどの主要海外もカバーしているので海外旅行時の参考になれば幸いです。

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ

レンティングカーズとは

レンティングカーズとは世界中のレンタカー会社の料金を見積もり、比較検討できるサービスを提供する会社です。

Hertz(ハーツ)やAVIS(エイビス)、Alamo(アラモ)など、アメリカでよく見るレンタカー会社を網羅しています。

レンティングカーズ公式HP(日本語)

アメリカ発祥のレンタカー料金比較サービスですが、日本にも2016年にサービスを開始し、今年で4年目となっています。

3つのメリット

1つ目のメリット:料金比較

レンティングカーズの最大のメリットはやはり料金比較でしょう。

海外旅行なんてそう滅多に行くわけでもないので今までは適当に決めていたかもしれません。

しかしレンタカーはいつも同じ会社が最安とは限りません

その比較は1社ごとに見積もっていると非常に手間です。

できるだけ楽にレンタカー料金を比較できたらいいな、と思ったことはありませんか。

そんなサービスを提供しているのがレンティングカーズなのです。

2つ目のメリット:支払い方法が日本か現地か選択できる

日本で支払いを選択するとオンライン予約時にクレジットカード決済が可能です。

現地で支払いを選択すると現地のカウンターで支払うことが可能です。

どちらも予約者本人名義のクレジットカードが必要となります。

3つ目のメリット:キャンセルは2日前まで手数料なしで可能

キャンセルポリシーは気になるところでしょう。

旅行の予定は、海外旅行であれば2か月前から決まっていることは少なくありません。

それでも突然の病気やケガ、業務都合でキャンセルせざるを得ないときはたまに起こってしまいます。

そんなときでもレンティングカーズでは2日前までなら手数料なしでキャンセルすることが可能です。

できることなら予定通り催行したい海外旅行ですが、キャンセル料がかからないならとりあえず予約することも可能ですね。

スポンサードサーチ

デメリット

最安のレンタカー会社を提示してくれるレンティングカーズですが、チャイルドシートやGPSなど追加オプションをつけることによって最安にならないときがあります。

GPSはいまどきスマホでもなんとかなりますが、チャイルドシートは国や州によっては義務ですので気をつけたほうがいいでしょう。

注意事項

注意事項として挙げられるのは免許証です。

多くの海外旅行者は日本国内で発行された免許証に加え、国外免許証を発行して旅行に行くと思います。

このブログの読者の場合、僕と同じように海外駐在している方も想定されますが、駐在員の場合、アメリカ国内で発行された免許証をお持ちの方がいるかと思います。

アメリカ国内で発行された免許証はレンティングカーズでは適用外となりますので、ご注意お願いします。

現在日本に住んでいてテキサスやダラス、アメリカに旅行を考えている読者や、駐在期間が短めで日本の免許証と国外免許証で一時的にアメリカで働いている読者がレンティングカーズの適用対象となります。

スポンサードサーチ

よくある質問

Q. オプションをつけることはできますか?

A. はい。チャイルドシートやGPSなどは予約時に選択可能です。

Q. 海外発行の免許証だけで利用できますか?

A. 残念ながらできません。日本国内の免許証及び国際運転免許証が必要となります。

Q. 時間単位でレンタル可能でしょうか?

A. レンタル可能ですが請求は1日(24時間)単位となります。

Q. 料金体系について詳しく教えて!

A. 最安プランから保険充実プランまで4つの料金体系から選ぶことができます。

まとめ

海外レンタカーの料金比較をしてくれるレンティングカーズ。

アメリカのみならず、ヨーロッパやオーストラリアなど日本人観光者が多い国、エリアはすべてカバーしています。

HerzやAVISなど主要なレンタカー会社の料金を一度に比較してくれるサービスはとてもありがたく、日本からの海外旅行に重宝すること間違いありません。

ぜひ一度サービスを試してみてサービスのよさを実感してみてください。