ダラスの公共交通機関DARTに乗ってみた








こんにちは、レイです。

今日はダラス唯一の交通機関であるDARTに初めて乗ってみたときの話をします。

駐在員先輩の中にはしょせん車も乗れない人たちが乗る貧乏電車と揶揄する人もいましたが、意外と安心して乗れました。

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ

DARTとは

DARTとはDallas Area Rapid Transitの略です。

ダーツみたいですよね。

ダラスの公共交通機関です。

DART

https://www.dart.org/

DFW空港からダウンタウンへも走っています。

プレイノからダウンタウンまでも走っています。

電車だけではなくバスも走っていて、マイカー生活だとあまり見慣れませんが、意外と走っています。

DARTの料金体系

電車は$3、バスは$2.5です。

ダラスは日本と違って距離に応じて料金が上がることはありません

ダラスに来る前ですが、海外でこのような料金体系をとっているのは、人が乗っていようがいまいが最終目的地まで電車は移動するので距離に応じて値上げしなくてもいいとガイドブックで読んだことがあります。

非常に合理的ですよね。

他にも1日乗車券だったり、1か月定期券だったりあるので興味ある方は公式HPから探してみてください。

スポンサードサーチ

DARTってどんな人が乗っているの?

電車はスポーツ観戦に行く人が圧倒的に多いです。

まぁ、そもそも1回しか乗っていないのでたまたまかもしれないんですけどね。

アイスホッケーのダラススターズ観戦だったので、電車内がチームカラーの緑一色でした。

バスはWalmart(ウォルマート)帰りの方が非常に多いです。

ダラスで車なくても生きていけるのか、と驚かされます。

Walmart特有のグレーな買い物袋(それも何袋も)持っている人が多数です。

しかもショッピングカードをバス停まで持っていってしまいます。

Walmartの人、怒らないんだろうか。。

DARTのMockingbird駅

Mockingbird駅から乗ってみました。

Mockingbirdは他の鳥の真似ばかりする北米産の鳥の一種の名前です。

モックモックって鳴くんですかね。

ちょっとしたショッピングモールや映画館などがあります。

ダウンタウン周辺の駅には無料の駐車場がないですが、Mockingbirdより北の駅は駐車場が無料になります。

Mockingbird駅に行ってDARTに乗りましたが割ときれいな駅や車両でした。

路線図も色分けされており、間違いなく乗れました。

今日はDARTの乗り方について紹介しました。

意外と快適に乗れたDART、ダラス観光やダラス駐在中に一度は試してみませんか?

以上、参考になれば幸いです。