まるでF1レーサー!アンドレッティインドアカート&ゲーム(2020年3月オープン)








こんにちは、ダラス駐在員のレイです。

今日は北テキサスのザ・コロニーに新しくできたアミューズメント施設、アンドレッティインドアカート&ゲームを紹介します。

流行りのVRなんかもありました。

スポンサードサーチ

Andretti Indoor Karting & Games

アンドレッティはアメリカでは有名なF1レーサーの名前です。

店名はたぶんそこから来ています。

2020年3月時点でテキサスに合計3店舗、オーランド(フロリダ州)やマリエッタ(ジョージア州)にも出店しています。

広場やいろんなテナントが新規開店準備中でした。

アンドレッティインドアカート&ゲーム(コロニー店)公式HP

コロニーといえばTENラーメン!⇒

なんか来たことあるような場所だと思ったらネブラスカ・ファーニチャーの隣でした。

我が家のソファはネブラスカで買いました。

ダラス周辺で大型家具店だとIKEAかネブラスカになると思います。

入店すると早速F1が置いてありました。

奥には懐かしのゲームがところ狭しと置いてあり、VRの最新ゲームも結構ありました。

アメリカ人が割と好きなレーザーで遊ぶやつももちろんあります。

インドアなのにジップラインもあり、子どもは飽きずに遊んでいました。

レトロゲームはカードを1ドルで発行する必要があり、事前入金制です。

5ドル分買えば4ドル分遊べます。

ゲームの種類にもよりますが、1回1.65ドルで遊ぶものが多く、うまく使いきれずに端数がどうしても余ってしまいます。

会員になれば1.3ドルで遊べるようです。

チケットを貯めて景品と交換できるみたいでしたが、子どもが好きそうな景品ばかりでした。

一番奥にメインのゴーカートがありました。

フルヘルメットで本格的です。

1回20ドルくらい、3回で50ドルくらいでした。

出来たばかりのためか、ちょっと行列ができていたので今回乗るのは諦め、レトロゲームして帰りました。

コース名がマリオでてっきり任天堂かと思いましたが、F1レーサー(マリオ・アンドレッティ)の名前から間違いなくきていますね。

立体的なコースで面白そうだったのでいつかぜひ遊びたいと思っています。

2階はボウリングがありました。

よくみたらピンもボウルも小さく、ちょっとちゃっちかったです。。

バーもあったので大人はこちらの方が楽しめるのかな?

アンドレッティインドアカート&ゲームまとめ

今日は北テキサスのザ・コロニーに新しくできたアミューズメント施設、アンドレッティインドアカート&ゲームを紹介しました。

Nebraskaファニチャーの隣で、2020年3月に新規オープンしました。

レトロなゲームから最新VR、カートやボウリング、バーなどもあり、子どもから大人まで楽しめる施設でした。

一番人気はカートレーシングで、オープンして1週間足らずだったこともあり、結構並んでいました。

ほとぼりが冷めたころに本格ゴーカートで遊びたいと思います。

以上、少しでも参考になれば幸いです。

新しくできた施設でした