【アメリカ】マリオットBonvoyクレジットカードを徹底比較【AmexとChase】

マリオットクレジットカード6種類








こんにちは、クレカ大好きアポロです。

今日はアメリカで発行できるマリオットBonvoyのクレジットカードを6枚すべて徹底比較してみました。

(2022年9月22日にリニューアルされたクレカ情報を盛り込んでいます)

入会特典、年会費、ポイント付与率アップなど一覧でもまとめているので、今後マリオットのクレジットカードを作成する方の参考にもなると思います。

クレカ作成はアメリカ在住者限定となりますが、マリオット好き、旅行好きであればどれか作成してみてもいいと思います。

6枚のクレカはどれもBからはじまるので少しややこしいですが、わかりやすく解説していきます。

目次【本記事の内容】

アメリカで発行できるマリオットBonvoyクレジットカードについて

アメリカで発行されるマリオットBonvoyクレジットカードは計6枚あります。

3枚がChase銀行、3枚がAmerican Expressによって発行されます。

  1. 【Chase発行】Marriott Bonvoy Boldクレジットカード【年会費無料】
  2. 【Chase発行】Marriott Bonvoy Boundlessクレジットカード【年会費95ドル】
  3. 【Chase発行】Marriott Bonvoy Bountifulクレジットカード【年会費250ドル】
  4. 【Amex発行】Marriott Bonvoy Bevyクレジットカード【年会費250ドル】
  5. 【Amex発行】Marriott Bonvoy Brilliantクレジットカード【年会費650ドル】
  6. 【Amex発行】Marriott Bonvoy Businessクレジットカード【年会費125ドル】

6枚とも愛称がBからはじまるややこしさ笑。

Chaseクレカは銀行口座を持っておくと審査が少し楽になります。

年会費無料からBrilliantの650ドルまで幅広いラインアップ。

それぞれ詳細を説明していきます。

【Chase】Marriott Bonvoy Boldクレジットカード【年会費無料】

年会費無料のBoldクレカです。

キャンペーンで入会特典が上がるときにアプライするといいでしょう。

もしくは年会費無料で宿泊実績15泊をもらってステータスを上げたい方も向いています。

詳細は別記事にまとめています。

アポロのひとこと

年会費無料で宿泊実績15泊はステータス上げるのが楽になる

入会特典が少ないのがちょいと微妙なところ

【Chase】Marriott Bonvoy Boundlessクレジットカード【無料宿泊券もらえる】

Boundlessは毎年のクレカ更新で無料宿泊券がもらえます。

35,000ポイントまでの宿泊時に使えます。

年会費は95ドルですが毎年マリオット宿泊するのであれば十分に元がとれます。

アポロのひとこと

マリオットクレカの王道です!

マリオットに毎年1泊でもするなら作っておいて損はありません

【Chase】Marriott Bonvoy Bountifulクレジットカード【宿泊ごとに1000ポイント】

2022年9月22日に新規追加されたBountifulクレカ。

AmexのBevyと全く同じベネフィットです。

年会費が95ドルのBoundlessでは無料宿泊券もらえるのに、

Bountifulは年会費250ドル払ってももらえません。

1泊有償宿泊ごとにマリオットポイントが1000ポイントもらえるのも地味なベネフィット。

新クレカ記念で入会特典が125,000ポイントもらえるのはいいところです。

アポロのひとこと

1kボーナスポイントは有償宿泊が必要なことに注意

【Amex】Marriott Bonvoy Bevyクレジットカード【宿泊ごとに1000ポイント】

マリオットBEVYカード

2022年9月22日に新規追加されたBevyクレカ。

ChaseのBountifulと全く同じベネフィットです。

無料宿泊券なし。

1泊有償宿泊ごとにマリオットポイントが1000ポイントもらえるのも地味なベネフィット。

新クレカ記念で入会特典が125,000ポイントもらえるのはいいところです。

アポロのひとこと

1kボーナスポイントは有償宿泊が必要なことに注意

【Amex】Marriott Bonvoy Brilliantクレジットカード【持つだけでプラチナ】

マリオットBRILLIANTカード

マリオットクレジットカード最高級のBrilliantです。

年会費は650ドルですが、300ドル分は食事クレジット(毎月25ドル)で相殺できます。

毎年のクレカ更新で無料宿泊券がもらえて、85,000ポイントまでの宿泊に使えます。

ほかのクレカは35,000ポイントまでの宿泊限定なのでBrilliantは年会費が高い分、サービスもいいです。

しかも!

持つだけでプラチナステータスが付与されるようになりました。

宿泊実績は25泊と、ほかのクレカ15泊より10泊分多いです。

(参考情報)

2022年9月22日にリニューアルされたBrilliantカード。

以前は年会費450ドル、300ドル分はマリオット宿泊で利用でき、無料宿泊券は50,000ポイント相当でした。

ステータスもプラチナ付与されなかったのですが年会費が上がった分、ベネフィットは改善されました。

アポロのひとこと

メリット⇒プラチナステータス付与、300ドルの食事クレジット、毎年85000ポイントまでの宿泊無料券

デメリット⇒年会費650ドルの高額年会費

【Amex】Marriott Bonvoy Businessクレジットカード【ビジネスカード】

マリオットビジネスカード

毎年のクレカ更新で無料宿泊券がもらえます。

35,000ポイントまでの宿泊時に使えます。

年会費は125ドルですが毎年マリオット宿泊するのであれば十分に元がとれます。

ビジネスカードですが個人事業主として申請可能です。

詳しくは別記事にもまとめています。

アポロのひとこと

個人事業やっていないと申請できないけどビジネスやればチャンスはある

マリオットBonvoyクレジットカード比較表

6枚のマリオットクレジットカードを比較表にまとめてみました。

入会特典、年会費、ポイント還元など比較したい項目は網羅できたかなと思っています。

Bevy(Amex)とBountiful(Chase)は発行元が異なるだけでベネフィットは同じですのでまとめています。

BoldBoundlessBevy/BountifulBrilliantBusiness
入会特典30,000ポイント
(60,000ポイントが最大)
100,000ポイント前後(3泊無料のときもある)125,000ポイント150,000ポイント75,000~100,000ポイント
年会費無料95ドル250ドル650ドル125ドル
マリオット宿泊3倍6倍6倍6倍6倍
ポイント付与トラベルで2倍
通常1倍
スーパー、レストラン、ガスで3倍
通常2倍
レストラン、スーパーで4倍
通常2倍
レストラン、フライトで3倍
通常2倍
レストラン、ガスで4倍
通常2倍
マリオット宿泊実績15泊15泊15泊25泊15泊
ステータスシルバーシルバー
(年間35,000ドル利用でゴールド)
ゴールドプラチナゴールド
無料宿泊券なし35,000ポイントまでなし
(年間15,000ドル利用で50,000ポイント相当1泊付与)
85,000ポイントまで35,000ポイントまで
その他・有償宿泊時に1000ポイント付与・食事クレジット:300ドル(月に25ドル)
・リッツカールトンもしくはセントレジスのクレジット:100ドル(最低2泊以上、ポイント泊対象外)
・マリオット宿泊7%割引

マリオットBonvoyクレジットカードの注意事項

マリオットBonvoyクレジットカードの注意事項を2つ挙げます。

宿泊実績と入会特典の2点です。

宿泊実績

宿泊実績はどのカードも15泊分付与されます。(Brilliantのみ25泊)

年会費無料のBoldクレカでももらえますし、Businessカードでももらえます。

ただし注意点として最大で一般クレカとビジネスカードのクレカ2枚分までです。

通常15泊+15泊の30泊、Brilliantであれば+25泊になり合計40泊になります。

30泊分までしか付与されません。

一般クレカとビジネスカードでそれぞれ15泊、合計30泊までです。

これはBold、Boundless、Bevyを複数枚持っていても宿泊実績としては15泊だけという意味です。

一般クレカ(Bold、Boundless、Bountiful、Bevy、Brilliantの5枚)とビジネスカードでは分けて考えるので宿泊実績を積みたい方はビジネスカードと一般クレカをわけて2枚持ちましょう。

Upon opening your Card Account, a maximum of 15 Elite Night credits will be credited to your Marriott Bonvoy® member account within 60 days. On or before March 1 of each calendar year, a maximum of 15 Elite Night Credits will be credited to your Marriott Bonvoy® Member Account operated by Marriott International, Inc., in accordance with Marriott Bonvoy terms and conditions. To be eligible to receive the 15 Elite Night Credits with this Card, you must be the primary Cardmember, your Card account must be open as of December 31 of the prior year, and you must have an active Marriott Bonvoy Member Account linked to your credit card account. This benefit is not exclusive to credit cards offered by Chase. A maximum of 15 Elite Night Credits will be awarded through this benefit per Marriott Bonvoy Member Account even if the Member has more than one credit card linked to their Marriott Bonvoy Member Account, unless you have both a small business Marriott Bonvoy credit card account and a consumer Marriott Bonvoy credit card account; then you may receive a combined maximum of 30 Elite Night Credits (15 per credit card account). If your Marriott Bonvoy Member Accounts are merged, if both accounts have received 15 Elite Night Credits, only one 15 Elite Night Credit will remain. Separate promotional offers of Elite Night Credits will not count toward this per-Account maximum but may have their own limits; see promotional terms at time of offer. Chase is not responsible for offer fulfillment or the provision of or failure to provide the stated benefits and services.

クレジットカードの規約より抜粋

入会特典

入会特典にも注意事項があります。

規約は今後変わり得るので申請時にきちんと読んでからお願いします。

だいたいのクレカ規約で入会特典の二重取りができないように記載されています。

既にマリオット関連クレカ持っている場合、ほかのマリオット関連クレカで入会特典もらって24か月以内の場合、90日以内にマリオット関連クレカを申請し承認された場合などは新規入会特典の対象外となります。

The new cardmember bonus is not available to you if (1) you currently have or had any of the following cards within the last 30 days: Marriott Bonvoy® American Express® Card, The Starwood Preferred Guest® Credit Card from American Express; or if (2) you applied and were approved for any of the following cards within the last 90 days or (3) received a new cardmember bonus or upgrade bonus for any of the following cards within the last 24 months: Marriott Bonvoy Business® American Express® Card, Starwood Preferred Guest® Business Credit Card from American Express, Marriott Bonvoy Brilliant® American Express® Card, Starwood Preferred Guest® American Express Luxury Card, Marriott Bonvoy Bevy™ American Express® Card.

Boundlessクレジットカード規約抜粋

マリオットBonvoyクレジットカード徹底比較まとめ

マリオットクレジットカード6種類

今日はアメリカで発行されている6枚のマリオット系クレジットカードを紹介しました。

  1. 【Chase発行】Marriott Bonvoy Boldクレジットカード【年会費無料】
  2. 【Chase発行】Marriott Bonvoy Boundlessクレジットカード【年会費95ドル】
  3. 【Chase発行】Marriott Bonvoy Bountifulクレジットカード【年会費250ドル】
  4. 【Amex発行】Marriott Bonvoy Bevyクレジットカード【年会費250ドル】
  5. 【Amex発行】Marriott Bonvoy Brilliantクレジットカード【年会費650ドル】
  6. 【Amex発行】Marriott Bonvoy Businessクレジットカード【年会費125ドル】

横並びで比較するとそれぞれのメリット、デメリットが一目でわかっていいですよね。

どのクレカも一長一短あるのでお好みのクレカを一枚作ってみてはいかがでしょうか。

マリオット系クレカは日本でも人気がありますが、在米経験がないと発行できません。

メリットを最大限にいかして日米ともにマリオットのホテルライフを楽しみましょう。

以上、少しでも参考になれば幸いです。