【宿泊レビュー】マリオットカテゴリー8!イラフSUI沖縄宮古

イラフSUI沖縄宮古








こんにちは、高級ホテル好きのアポロです。

今日はイラフSUI沖縄宮古の宿泊レビュー記事となります。

はじめての宮古島旅行となりましたが、贅沢過ぎる経験となりました。

目次【本記事の内容】

イラフ SUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古

イラフSUI沖縄宮古

イラフSUIはマリオットカテゴリー8となる日本最高レベルのホテルです。

マリオットのホテルカテゴリーは8が最高なので日本、世界ともにトップレベルのラグジュアリー感!

カテゴリー8はポイント宿泊の場合、スタンダードで85000、オフピーク時で70000ポイント必要です。

ピーク時はなんと10万ポイント!!

僕は11月末のシーズンオフを狙って70000ポイントで済みました。

イラフ SUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古ホームページ

イラフSUI沖縄宮古

目の前はプールですがアウトドアのみで冷水。インドアプールはありません。

宮古島、伊良部島ともにコロナ感染者数はほぼいないのですが、県外からの観光客がほとんどなのでイラフSUIのコロナ感染対策はバッチリでした。

ホテル従業員はフェイスシールドまでしていたほど。

あと高級ホテルあるあるで、部屋まで案内していろいろ説明してくれるところが多いですがイラフSUIはフロントでの案内で終了しました。

ホテル内で、従業員の中で絶対コロナ感染者を出さない、そんな心意気を感じました。

アクセス

空港

ホテル名に沖縄宮古とありますが正確に言えば伊良部島にあります。

宮古島とは伊良部大橋で繋がっており、伊良部大橋は無料の橋では最長の橋です。

宮古島の空港からホテルまでは20分程度、伊良部側の空港(下地島空港)からは10分程度です。

どちらの空港でもホテルにお願いすれば無料ピックアップしてくれます。

ホテルでゆっくり過ごしたい方は送迎を依頼すればいいですが、なんだかんだ観光したいのでレンタカーを手配する人が多そうです。

部屋

イラフSUI沖縄宮古

部屋はアッパーオーシャンビューを予約しました。

高層階でも低層階でも同じ料金、ポイントとなります。

入ってすぐにオーシャンビュー!

イラフSUI沖縄宮古

高層階と言っても4階が最上階です。

僕が泊まった部屋からは3階のスイートルームが見えました。

海が目の前の絶景にソファベッドが置いてありましたが、おそらくどの部屋からも見える位置。笑

カップルでいちゃいちゃはできないでしょう。笑

イラフSUI沖縄宮古

4階から3階のスイートルームは丸見え


イラフSUI沖縄宮古

なかなかすごいところにある

テーブルの上にはウェルカムなおやつが置いてありました。

ドライフルーツって美味しいですよね。

イラフSUI沖縄宮古

冷蔵庫の中にはドリンクがいっぱい入っていましたがどれも有料。

コーヒーとペットボトルの水だけ無料でした。

ペットボトルの水はフロントにたくさん置いてあったのでスタッフに言えばいくらでももらえます。

イラフSUI沖縄宮古

有料だよ


イラフSUI沖縄宮古

無料だよ


イラフSUI沖縄宮古

有料だよ

アメニティは百貨店に行くとありそうな匂い。

Le Cheminというブランドでした。

イラフSUI沖縄宮古
イラフSUI沖縄宮古

Le Cheminのアメニティ

日焼け止めも同梱されているあたり沖縄ですよね。

イラフSUI沖縄宮古

バスルームから見える部屋の風景

【ポイント宿泊で割引】朝食

イラフSUI沖縄宮古の朝食

イラフSUIの朝食です。

ポイント宿泊の場合、割引が適用されます。

5000円が3500円になりました。30%オフですね。

リッツカールトン沖縄でもそうでしたが、マリオットあるあるです。

なぜか無料宿泊しているのに朝食が安くなるパターン。

イラフSUI沖縄宮古

朝食はハーフビュッフェスタイルでしたが、ほぼメインで完結します。

ビュッフェで食べられるのはちょっとしたサラダとフルーツ、あとジュースです。

ジュースはオレンジ、シークワーサー、グアバ、フレッシュトマトがありました。

イラフSUI沖縄宮古の朝食

パンもなくあまりガツガツは食べられません。

もしかしたらコロナ前はもっとメニューあったかも、と感じてしまいます。

スタッフさんの気遣いで海が見える席を手配してくれ夫婦ともに海が臨めるように横並びで朝食を食べました。

イラフSUI沖縄宮古 イラフSUI沖縄宮古の朝食

ジーマーミ豆腐や海ぶどうが沖縄っぽいですね。

イラフSUI沖縄宮古の朝食

メインの魚は赤松の塩麴(こうじ)とスタッフから説明ありました。

イラフSUI沖縄宮古の朝食

ズームでドン!

イラフSUI沖縄宮古の朝食

ポイント宿泊だと30%オフで食べられるのでオーシャンビュー見ながらのブレックファスト、いかがでしょうか?

アクティビティが豊富

イラフSUIはアクティビティが豊富でした。

無料のアクティビティもあるので時間に都合つけて参加してみてください。

14~16時はバスソルト体験

毎日14時から16時はバスソルト体験を実施しています。

フロント入ってすぐです。チェックイン前後にやるといいでしょう。

イラフSUI沖縄宮古

置いてあるソルトの種類やハーブの種類は日によって違うと思いますが、宿泊当日は雪塩とヒマラヤ岩塩でした。

僕はガンガン系ですので岩を、ももちゃんは宮古島ならではの雪塩を選択。

イラフSUI沖縄宮古

ハーブは4種類ありましたが基本全部入れちゃえばいいと思います笑。

手作りバスソルトがこちら。

イラフSUI沖縄宮古

お風呂好きなのでバスソルトを手作りできたのはいい体験でした。

ちなみに僕が毎日使っているのはバースという入浴剤。

ちょっと高いですがお風呂好きなので投資しています。

日没前後にサンセットディライト(シャンパンディライト)

日没前後の1時間にサンセットディライトが開催されます。

季節によって時間は変わりますが17時30分からの1時間か、17時からの1時間です。

宿泊者全員にシャンパン、もしくはノンアルを提供。

おつまみは日替わりフィンガーフードが2つ。

ビュッフェスタイルではないためおかわりできません。

夕食は近くのレストランに車で行く予定あったのでノンアルをいただきました。

イラフSUI沖縄宮古

早朝ヨガ

イラフSUIでは早朝ヨガも無料で提供しています。

11月に宿泊したときは朝7時30分からでした。

天気がよければ参加しようかなと思いましたが天気予報が雨予報だったので残念ながら開催せず。

晴れた日のアウトドアヨガは気持ちよさそうですね。

そのほか有料アクティビティ

そのほかマリンスポーツ系のアクティビティは有料ですがホテルがお手伝いしてくれます。

シュノーケルやダイビングなど興味あればホテルのスタッフに聞いてみましょう。

イラフSUIのアクティビティ

宮古島の観光スポット

シーサー

宮古島、伊良部島の観光スポットをハイライトして写真をアップしていきます。

イラフSUIのホテル宿泊レビューはここまでですが観光するときの参考になればうれしいです。

写真多めですので見るだけでも実際に行った気持ちになれるかなぁ。

  • 通り池
  • 伊良部大橋
  • 来間大橋
  • 池間大橋
  • ハート岩
  • 宮古島海中公園
  • 雪塩ミュージアム
  • 島尻のマングローブ林
  • うえのドイツ文化村
  • シギラ黄金温泉

通り池

通り池

下地島空港すぐ近くの通り池。ホテルからもすぐです。

池といいながら巨大な水たまりが2個あります。

伊良部大橋

伊良部大橋

宮古島と伊良部島をつなぐ伊良部大橋。

何回もお世話になりました。

伊良部大橋

展望台から見る伊良部大橋

珍しい蝶々

珍しい蝶々

来間大橋

来間大橋

与那覇前浜から見る来間大橋

来間大橋

竜宮城展望台から見る来間大橋

竜宮城展望台

竜宮城展望台。玉手箱はなかった

池間大橋

橋が三連続。笑

宮古島には有名な3つの橋があり最後です。

池間大橋

池間大橋

ハート岩

池間大橋を渡るとハート岩があります。

ドラマ「純と愛」で有名になり、口コミでは看板があると見ましたが今は撤去されていた様子。

ハート岩に行くまで岩をくぐったりしたので少しだけ大変でした。

どこにあるか分からなかったのですが、たまたま親切な地元の方に遭遇し案内してもらえました。

ハート岩

宮古島海中公園

池間大橋の少し手前にある海中公園。

入場料が1000円と狭いのに海底にあるだけちょっぴり高めの設定。

宮古島海中公園 宮古島海中公園
宮古島海中公園ランチ

宮古島海中公園でランチ

隣のレストランとセット割引があり購入。

外から見ると微妙なんですが中に入ると美味しいロコモコ丼が待っていました。

昼時のいい時間帯でしたがほかに誰もお客さんがおらず外観で損してそうです。

雪塩ミュージアム

海中公園近くに雪塩の製塩所兼ミュージアムがあります。

空港などでは買えない土産もあるので池間大橋周辺まで来たなら寄りたいですね。

宮古島サイダー

雪塩ミュージアム

雪塩ミュージアム

 せっかくなので雪塩ソフトと宮古島サイダーを現地購入

島尻のマングローブ林

これまた海中公園近くにマングローブ林があります。

整備されていますが無料なのでここも立ち寄りたい。

マングローブ マングローブ

うえのドイツ文化村

宮古島の南側に来ました。

なぜかドイツ文化村があったのでドライブがてら寄りました。

中にはベルリンの壁があるみたいですが入場せず素通りしました。

うえのドイツ文化村

ドイツ文化村の近くにシギラ黄金温泉があったので温泉好きとして入浴しました。

水着を着てカップルや夫婦、子供連れの家族で楽しむエリアもありました。

平日1530円、土日1630円と高めです。

日本最南端かつ最西端の温泉なのでどこかで話題にできるかも?

グルメ

宮古島ビーチ

宮古島も沖縄本島と同じソールフードです。

ミミガーとか海ぶどうの写真アップしても変わりないのでアメリカ帰りならではのバーガーをアップしておきます。

ダグズバーガー

ダグズバーガー

ダグズバーガーは釣り好きのダグさん(ダグラスの略)が宮古島のキハダマグロをバーガーにしたのがきっかけ。

もちろん沖縄県産の和牛ビーフもあります。

なんと名古屋にも店舗展開しているとのこと!

近いのでいつか行くかもしれません。笑

ダグズバーガー行ったあとは食後のスイーツとしてブルーシールのソフトクリームを食べました。

ブルーシールソフトクリーム

ブルーシールソフトクリーム

口コミで有名な伊良部そば「かめ」は平日のオープン直後にもかかわらず満席、行列ができていたため断念。

次回、機会があれば立ち寄りたいです。

伊良部そば

イラフSUI宿泊レビューまとめ

今日はイラフSUI宿泊体験をまとめました。

マリオットカテゴリー8と最高レベルのホテルです。

5万円以上はしますがポイント利用によって宿泊代は無料になりました。

空港からは無料送迎あり、バスソルト体験やヨガなど無料アクティビティも豊富です。

宿泊者全員にシャンパンを提供してくれるサンセットディライトも参加マスト。

プールもあるので夏は盛り上がること間違いないでしょう。

宮古島は沖縄本島や石垣島と違い、最近有名になったのでそこまで観光スポットはありません。

ホテルステイでゆっくりのんびり過ごして非日常体験を満喫しませんか。

以上、少しでも参考になれば幸いです。