【宿泊レビュー】モクシー大阪新梅田【マリオット】

モクシー大阪新梅田








こんにちは、ホテルステイ好きのアポロです。

今日はマリオットグループが展開するモクシーホテルのモクシー大阪新梅田の宿泊記を紹介します。

梅田へのアクセスもよく、マリオットにしてはリーズナブルな価格だったのでプラチナチャレンジに使う方も多そうです。

少しでも興味が沸いたらぜひ宿泊してみてください。

目次【本記事の内容】

モクシー大阪新梅田

モクシー大阪新梅田

モクシーはマリオットグループが展開するちょっと個性的なホテルです。

チェックインはかしこまったフロントではなくバーで行い、

時間が合えばウェルカムドリンクとしてそのまま無料カクテルが飲めます。

2017年に日本に上陸し、現在は東京、京都、そして大阪2か所の計4か所あります。

  • モクシー東京錦糸町
  • モクシー京都二条
  • モクシー大阪本町
  • モクシー大阪新梅田(←今回の宿泊レビューはここ)

世界的にはアジア15か所、北米26か所、ヨーロッパ78か所とヨーロッパをメインに展開しているようです。

モクシー大阪新梅田のアクセス

モクシー大阪新梅田

モクシー大阪新梅田のアクセスを紹介します。

JR福島駅が最寄りでユニバーサルスタジオジャパンなどへの観光にも便利です。

梅田からも歩いて行ける距離なので若い人が集まる街ですね。

ホテル周辺にも多くレストランがあり、駅まで行けば飲み屋も多いです。

モクシー大阪新梅田には専用の駐車場がないので周辺のコインパーキングを利用するしかありません。

ただしコインパーキングは徒歩圏内にいくつもあるので特に困りません。

相場は24時間以内の利用で1500円前後です。

私が探した限り1500円が最安でした。

モクシー大阪新梅田

入口を見上げると巨大なタコ!

さすが大阪。笑

モクシー大阪新梅田

ほかにも大阪を彷彿させる、かに道楽、ふぐ、太陽の塔などの絵も飾ってありました。

ライオンマークのLIONのビルもありましたが大阪といえばLIONなのでしょうか。

僕は道頓堀のグリコを思い出してしまいます。

モクシー大阪新梅田

フロントにあるコーヒーは24時間飲み放題でした。

こういうちょっとしたサービス、お得感あっていいですよね。

モクシー大阪新梅田の部屋

モクシー大阪新梅田の部屋

モクシー大阪新梅田の部屋情報です。

目と鼻の先にあるリッツカールトン大阪のようなスイートルームはなく、

日中は観光でゆっくりホテルステイが楽しめない、部屋に帰ったら寝るだけ。

そんな方に向いているんじゃないかなと思います。

モクシー大阪新梅田の部屋
今回は2ベッドのシングルに宿泊

部屋もそうですが、ホテル全体がピンクカラーで統一されています。

電話やドライヤー、アメニティにピンクアクセントが強調されていました。

ドライヤーはヴィダルサスーン。

バスタブはないのでシャワー大好きしずかちゃんタイプなら宿泊できます。

照明は穴から出る光源がいいムードを演出していました。

歯ブラシやヒゲソリなどは部屋に置いておらず、エレベータホールで自由に取る方式でした。

エレベータの中の照明もなんかクラブみたいですし、ルームキーがちょっと意味深でエロいです。笑

ペットボトルの水はサービスでもらえました。

モクシー大阪新梅田の施設

モクシー大阪新梅田のジム

モクシー大阪新梅田の気になる施設情報をまとめます。

フィットネスジムやコインランドリーがありました。

フィットネスジム

モクシー大阪新梅田のジム

フィットネスジムはフロント1つ上の2階にあります。

なぜか浮き輪フラミンゴがいました笑。

ホテル全体としてピンクを基調としているからかもしれません。

ピンクの自転車が可愛かったです。

コインランドリー

モクシー大阪新梅田

コインランドリーもありました。

プラチナチャレンジで長期宿泊するなら洗濯も必要になるでしょう。

フィットネスジムがある2階です。

洗濯機300円、乾燥機100円でした。

ラウンジ

モクシー大阪新梅田ドリンク

モクシー大阪新梅田には残念ながら専用ラウンジはありません。

フロント隣にあるカフェ兼バーで飲んでいる宿泊者が多かったです。

ハッピーアワーとしてマリオットBonvoy会員全員にハイボールを提供していました。

夕方18時までだったかな?時間が合えばただ飲みしてみてください。

モクシー大阪新梅田ウェルカムドリンク

また期間限定の宿泊プランですが、ドリンクチケットつきの宿泊プランがあり、

今回はこのプランを利用しました。

ドリンクチケットが夫婦で4枚もらえました。

マリオットBonvoy会員だとメニュー裏面からも選べます。

1階のバーにはいろんなゲームが置いてあり、お酒を飲みながら遊ぶこともできます。

まさに遊び心のあるホテルですよね。

サッカーゲーム

モクシー大阪新梅田の朝食

朝食はビュッフェスタイルです。

大人ひとり1800円ですが、プラチナ以上で無料になります。

割とシンプルなメニューなので満足できるほどお腹いっぱいになるかは人によるかなぁ。

ドーナツがアメリカぽかったですね。

さいごに大阪観光の写真をいくつかアップします。

最初に梅田の高級シュークリームや、5/5です。

ゴブンノゴと読むらしい。

ゴブンノゴ

クリームがパンパンに入っているのでこぼれそうになります。

個人的にはカスタードよりチョコのほうがカカオ感が出ていて美味しかったです。

この日はなかったですがイチゴや抹茶味を提供する日もあるみたい。

あと一度行ってみたかった司馬遼太郎記念館にもようやく行けました。

東大阪にあります。

小説を2冊買うと専用カバーとちょっとしたおまけがもらえます。

モクシーがある梅田からは少し遠いですがいつか行ってみたかったので念願叶いました。

司馬遼太郎記念館

モクシー大阪新梅田の宿泊レビューまとめ

今日はモクシー大阪新梅田の宿泊レビュー記事となりました。

モクシーは日本に4か所、そのうち大阪に2か所あるマリオットチェーンのホテルです。

梅田から徒歩圏内で大阪観光のアクセスも良好ですが専用の駐車場はありません。

部屋にバスタブもなく、会員専用のラウンジもないためホテルステイより観光ついでに宿泊する方が多そうです。

マリオットBonvoy会員だとチェックイン時にウェルカムドリンクがもらえるかも。

遊び心くすぐるモクシーホテル、ぜひ機会があれば宿泊してみてください。

以上、少しでも参考になれば幸いです。