【マリオット】プラチナエリート特典を解説!

マリオットプラチナエリート








こんにちは、マリオットプラチナエリートのアポロです。

今日はマリオットプラチナエリートの特典を徹底解説しちゃいます。

マリオットっていくつかステータスあるけどプラチナになるとどんないいことがあるの?

プラチナになるには何をしたらいいの?

と思う方はいっしょに勉強していきましょう。

今プラチナエリート以上の方も特典をおさらいしてマリオット宿泊を最大限に満喫しちゃいましょう。

目次【本記事の内容】

マリオットのプラチナエリートになる方法

ザ・リッツ・カールトン日光

マリオットのプラチナエリートになる方法をはじめに紹介します。

プラチナエリートの特典はのちほどヨダレが出るほどたっぷりと説明していきますよ。

プラチナになる方法は4つあります。

  1. 年間50泊宿泊
  2. プラチナチャレンジで16泊
  3. (期間限定)ステータスマッチ
  4. マリオットプレミアムで年間400万円以上利用

在米の方限定ですがクレカ3枚発行することで最速ロケットスタートする方法もこっそり教えます。

年間50泊宿泊

王道中の王道。

マリオット系ホテルに年間で50泊すればプラチナになれます。

裏技でもなんでもありません。正攻法です。

出張多い方はプラチナくらいはすぐ行けちゃいそうですよね。

プラチナチャレンジで16泊

つぎにプラチナチャレンジです。

ちょっとした裏技です。

ゴールドエリート以上の状態でマリオットのコールセンターに電話してプラチナチャレンジを宣言するだけです。

最大3か月以内に有償で16泊することによってプラチナになれます。

「プラチナチャレンジ」で検索するとまとめサイトがたくさん出てくるので興味があれば探してみてください。

ちなみに私はプラチナチャレンジせずにプラチナになれているため未体験です。笑

(期間限定)ステータスマッチ

期間限定でステータスマッチを受け付けている時期もあります。

特にコロナ禍ではどのホテルチェーンも顧客の囲い込みに必死でした。

2022年現在、残念ながらマリオットのステータスマッチは休止中です。

ルールとして他ホテルチェーンの上級会員であればステータスマッチが申請できます。

ステータスマッチでプラチナになった時期も過去にはありました。

ヒルトンやIHGなど上級会員の方は検討してみてください。

マリオットプレミアムで年間400万円以上利用する

マリオットプレミアムクレジットカードで年間400万円以上利用するともれなくプラチナになれます。

年間はカレンダーではなくクレカ申請日から1年間です。

利用金額が多い方は何も考えることなくマリオットプレミアムを利用してプラチナをゲットしちゃいましょう。

(在米限定)3枚のマリオット系クレジットカードを発行する

さいごに在米経験のある方限定ですがクレジットカードを3枚作るだけでプラチナになれる裏技を紹介しておきます。

詳細は別記事にまとめていますが、アメリカで発行できるマリオット系クレカ2枚と、

日本で発行するマリオットプレミアムクレカ1枚、

合計3枚を持つだけでプラチナになれます。

申請にはアメリカのSSN(日本でいうマイナンバーみたいなもの)が必要ですが、

該当者でマリオット好きの方は作成を検討しましょう。

マリオットのプラチナエリート特典

プラチナ特典は50%のボーナスポイント、スイート含む客室アップグレード、ラウンジへのアクセス、朝食無料など

マリオットのプラチナエリート特典をリストにして紹介します。

マリオットのプラチナエリート特典
  • 50%のボーナスポイント
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • ラウンジへのアクセス
  • ウェルカムギフトの選択(ポイント、朝食、アメニティから選択)
  • 50泊達成の年間チョイス特典
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 無料の高速インターネット
  • 会員限定料金
  • モバイルチェックインとモバイルキー
  • 完全予約保証

太字はプラチナならではの特典です。

有償宿泊時に50%プラスされてマリオットポイントがもらえたり、

スイートルームを含む客室のアップグレードが期待できたり、

ラウンジがあるホテル限定ですがラウンジにアクセスできたり、

午後4時までのレイトチェックアウトで部屋でのんびりできたりします。

ラウンジは同伴者1名まで無料なので夫婦でラウンジ利用できるのも何気に嬉しいです。

ウェルカムギフトはホテルによって異なります。

基本1滞在につき1000ポイントもらえますが、

たとえばフォーポイントバイシェラトン名古屋であれば

  • 朝食
  • 500マリオットポイント
  • ドリンクチケット

から選べます。

一番お得なのは朝食なのですが朝食スキップする方はポイントを選んでもいいでしょう。

レストラン割引は終了

ザ・リッツ・カールトン日光の朝食

プラチナエリートのレストラン割引は2022年6月30日で残念ながら終了してしまいました。

今までプラチナ以上だと20%割引でした。(ゴールドで15%、シルバーで10%割引)

2022年7月以降はマリオット系クレジットカードを利用することでしか割引されません。

マリオット系ホテル宿泊時にレストランをよく使う方はクレカ申請を検討しましょう。

  • マリオットクレジットカード利用で10%オフ
  • マリオットプレミアムクレジットカード利用で15%オフ

となります。

50泊達成の年間チョイス特典

5泊分のスイートナイトアワードかエリートナイトクレジットがお得

50泊宿泊実績おめでとうございます。

ゴールドエリート以下ではなかった年間チョイス特典が選べるようになりました。

50泊達成時の年間チョイス特典は以下5つから1つ選ぶことになります。

  1. 5泊分のスイートナイトアワード(事前の客室アップグレード申請)
  2. 5泊分のエリートナイトクレジット(宿泊実績)
  3. シルバーエリート会員資格を友人や家族へプレゼント
  4. お好きなホテルブランドのマットレス&ボックススプリング40%割引
  5. 100米ドルを慈善事業へ寄付

期限までに特典を選択しなかった場合はスイートナイトアワードが自動的に追加されます。

個人的にオススメなのもスイートナイトアワードです。

75泊達成時の年間チョイス特典は50泊達成時の特典に加えて1泊分の無料宿泊特典が追加されます。

無料宿泊特典もなかなかいい特典ですよね。

このときの無料宿泊は最大4万ポイントの宿泊に使え、持っているポイントから最大15000ポイントを出して55000ポイント相当の部屋に無料で宿泊することができます。

年間チョイス特典のうちスイートナイトアワードとエリートナイトクレジットについて詳しく解説していきます。

スイートナイトアワードとは(事前の客室アップグレード申請)

フォーポイントバイシェラトン名古屋ジュニアスイート

スイートナイトアワードは事前に客室アップグレードを申請できる権利となります。

英語で書くとSuite Night Awardsで、甘いSweetではありません。笑

スイートルームのSuiteですね。

SNAと略されることがあります。

プラチナエリート特典で客室アップグレードが期待できるのですが、

事前申請することでホテル側に主張することができます。

5泊分あるのでここのホテルでアップグレードしたい、という

場所があればガンガン使っていきましょう。

スイートナイトアワードは獲得した翌年12月31日に失効します。

たとえば2022年5月にプラチナになりスイートナイトアワードを選択した場合、

翌年2023年12月末まで有効です。

通常チェックイン時にしかアップグレードされたかわからないのですが、

事前申請することによってチェックイン前からアプリや公式ホームページから確認できます。

アップグレードされたか、あのハラハラドキドキが緩和されます。笑

スイートナイトアワードの結果は5日前からチェックでき、

前日午後2時までにアップグレード確定できなかった場合は申請キャンセルになります。

その場合、スイートナイトアワードの権利は返還され、後日再チャレンジできますのでご安心を。

リッツカールトンなど一部のホテルではスイートナイトアワード対象外となっています。

エリートナイトクレジットとは(宿泊実績)

プラチナエリート51泊

エリートナイトクレジットとは宿泊実績のことです。

マリオットに慣れていないとエリート?ナイトクレジット?何それ?となります。

5泊分のエリートナイトクレジットとは5泊分の宿泊実績になり、エリートを上げる手助けになります。

50泊宿泊後プラチナになりますが、次のステータスは75泊のチタンです。

5泊分を50泊達成時の年間チョイス特典で獲得し、残り20泊を修行して

チタンチャレンジする人にとっては選ぶ価値はあるでしょう。

75泊達成時の年間チョイス特典でもスイートナイトアワードは選べるので

チタンやアンバサダーを目指す人にとってはエリートナイトクレジットは意味のある特典になります。

マリオットのプラチナエリート特典まとめ

マリオットプラチナエリート

今日はマリオットのプラチナエリートの特典をまとめてみました。

プラチナには通常50泊の宿泊実績が必要ですが、マリオットプレミアムで年間400万円以上利用してもOKです。

プラチナになるだけでラウンジへのアクセス、朝食が無料になり、

空き次第でスイート含む客室アップグレードや午後4時までのレイトチェックアウトが期待できます。

50泊の年間チョイス特典は5泊分のスイートナイトアワードや宿泊実績を選ぶことになるでしょう。

以上、少しでも参考になれば幸いです。

マリオットのプラチナエリート特典
  • 50%のボーナスポイント
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • ラウンジへのアクセス
  • ウェルカムギフトの選択(ポイント、朝食、アメニティから選択)
  • 50泊達成の年間チョイス特典
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 無料の高速インターネット
  • 会員限定料金
  • モバイルチェックインとモバイルキー
  • 完全予約保証