【宿泊レビュー】紅葉シーズンのヒルトンROKU KYOTO

ROKU KYOTO








こんにちは、ヒルトンダイヤモンドのアポロです。

今日は紅葉シーズンにオープンしたばかりのROKU KYOTOに宿泊してきました。

ちょっと紅葉には早かったみたいですが、少しだけ紅くなっていました。

秋の京都はいいですよね。

目次【本記事の内容】

ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resortsについて

ROKU KYOTO

ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resortsは、LXRホテルズ&リゾーツとしてアジア太平洋地域での初進出のホテルで、2021年9月16日に開業しました。

LXRホテルズ&リゾーツは2018年にヒルトングループに加入、京都の他にはドバイやロンドンなどにあり、ヒルトンの中ではWaldorfやConradと同じくらい高級ホテルに位置付けられます。

ヒルトンブランドとしても京都初のホテルになりますね。

ROKU KYOTOのホテル名の由来は公式ホームページから抜粋してきました。

ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resortsは、「鷹ヶ峰」「鷲ヶ峰」「天ヶ峰」の三座を総称した鷹峯三山の麓に位置しています。敷地内には一級河川「天神川」が流れ、川のせせらぎが聞こえる静謐な空気が漂う場所です。
天神川は紙屋川とも呼ばれ、平安時代に川のほとりで紙を漉いた紙座があったことに由来しています。紙を漉く「漉(ろく)」という言葉をホテル名称の「ROKU」に名付け、鷹峯三山と天神川の自然に囲まれた土地独自の環境を表しました。訪れたお客様にこの特別な空間を味わってもらいたいという想いが込められています。

https://www.rokukyoto.com/info

京都駅からのアクセス

ROKU KYOTOはしょうざんリゾートの南に位置し、元はしょうざんのボウリング場でした(タクシーの運転手が教えてくれました)。

アマン京都も近くにあり高級ホテルが並びます。

ここでは最も多くの人が通過するであろう京都駅からのアクセスをまとめてみました。

以下、3つが挙げられますね。

  1. 京都駅からタクシー
  2. 京都駅からバス
  3. 京都駅から電車&タクシー

京都駅からタクシー⇒5000円くらい、

京都駅からバス ⇒ 30分に1本程度ですが230円と最安(バス停からはちょっとだけ歩くよ)、

電車&タクシー ⇒ 北大路まで電車で行って(260円)、北大路からROKU KYOTOまでタクシー乗ると1400円前後になり、合計1700円くらいになります。

行きは観光ついでにホテルに着いたのでバスで近くまで向かいました。

瑠璃光院
瑠璃光院に行きました

バス停からROKU KYOTOまで最短距離で進むと裏口になるのでホテルの人も内心びっくりしていると思います(経験談)。

ホテル玄関には何人ものスタッフが宿泊客を待ち構えていますからね。

ROKU KYOTO

帰りはすました顔でタクシー乗りましたが北大路駅で降りて電車乗りました。

ROKU KYOTO内の駐車場は無料で利用できるので車でも行けますが、観光するにはどこ行くにもパーキングに停める必要があるのでパーキング代を気にしないガチセレブしか無理です(僕は庶民desu)

京都駅からROKU KYOTOへのアクセスまとめ

  1. 京都駅からタクシー(約5000円)
  2. 京都駅からバス(230円)
  3. 京都駅から電車&タクシー(約1700円)

ROKU KYOTOの部屋

ROKU KYOTO部屋

ROKU KYOTOのお部屋紹介。

今回は紅葉シーズンの土日ということでアップグレードなし。

温泉つきの部屋はまたの機会に。

ちなみにROKU KYOTOの部屋のランクは以下のとおりです。

  • デラックス
  • ガーデンデラックス(部屋に温泉つき、50平米の部屋に17平米のプレイベートガーデン)
  • プールサイドデラックス(サーマルプール(天然温泉)の目の前、49平米の部屋に33平米のプライベートテラス)
  • プレミアデラックス(最上階、広さはデラックスと同じ50平米)

デラックスの上にPEAKスイート、ROKUスイートがありますが、スイートルームはアップグレード対象外です。

ゴールドは予約時から1個上のランクまで、ダイヤモンド会員はプレミアデラックスまでのアップグレードが期待できます(当日の空き状況によります)

今回デラックスルームという一番下のランクでしたがこの絶景です。

ROKU KYOTO部屋

部屋からも中庭が見えます。

2階のため距離が近すぎてたまに廊下を歩く人と目が合います笑。

ROKU KYOTO
ROKU KYOTOの中庭

部屋には有料のドリンクが備え付けられています。

ROKU KYOTO

無料なのは水やティーバッグタイプのお茶、カプセルコーヒーだけ。

けど最寄りのコンビニも遠いためちょっとお酒飲みたくなったときなどよさそう。

ROKU KYOTOお酒

それぞれのお酒にあうおつまみもセレクトされています。

お風呂はこんな感じ。

バスソルトもついていました。

ROKU KYOTO風呂

ROKU KYOTOのアメニティ

洗面台まわり、アメニティを紹介します。

ROKU KYOTOアメニティ

シャンプーやボディローションはVOTARYを採用。

イギリスから起業したVOTARYは香りや肌に特化した製品を扱っています。

ROKU KYOTOのVOTARY各種もローズマリーのいい香りがしました。

非売品のためホテル関係者しか手に入りません。

VOTARYのアロマオイルとか1万円越えするようなものばかりなので高級感あります。

ROKU KYOTOアメニティ

洗面台も京都ならではの美しさ。

2個あるのでカップルや夫婦でいっしょに歯磨きもできます。

朝の忙しい時間帯でも取り合いになりません。

ROKU KYOTO

部屋にあるアメニティはVOTARYを代表に、どれも高級感あふれるものばかりなんですが、アポロチョイスで以下をピックアップ!

まずは歯ブラシ!

ROKU KYOTOアメニティ

なんと木でできています!

エコだね。

ブラシも同じく木でできているので環境にも髪にもやさしいです。

ちなみにホテルのルームキーも木でできています。

ROKU KYOTOルームキー

つづいてドライヤー!

ROKU KYOTO美髪器

レプロナイザーの4D Plus!

なんと価格は6万円!!

髪のための美容機器として有名です。

髪の毛乾かすときってほぼドライヤー使うと思うんですよね。

それがROKU KYOTOでは美髪器をご提供!

髪の毛は温め過ぎるとキューティクルが破壊されますが、レプロナイザーはキューティクルを守りながら髪の毛を乾かします。

キューティクル。

あ、言ってみたかっただけです。

レプロナイザーは髪の毛を乾かす時間が長い方が美しくなる魔法のドライヤー。

美髪器情報も部屋を案内してくれた女性スタッフさん提供です。

ありがとう、スタッフさん。

ありがとう、キューティクル。

この美髪器、ドライヤーよりちょっとだけ重いのが難点ですが、普段なかなか使えないのでここぞとばかりに使ってキューティクルを守ってあげましょう。

男性ですがちょっとだけ欲しくなりました笑。

空気清浄機
加湿器も借りました

ティーハウス(カクテルタイムは終了)

ROKU KYOTO

7時から21時までティーハウスが利用できます。

宿泊者なら誰でも利用できますので一度くらいはゆっくりと中庭を眺めながらお茶を飲むのもいいと思います。

お茶は部屋にあるティーバッグと同じなんですけどね。

ROKU KYOTOティーハウス
お茶はいかが
ROKU KYOTOティーハウス
ティーハウスにある陶芸品
ROKU KYOTOティーハウス
夜のティーハウス
ROKU KYOTOティーハウス
ティーハウスにある盆栽

17時から18時30分はカクテルタイムです。

キューティクルタイムではないですよ。(美髪器の感動をここでも引きずる)

カクテルタイムはプレミアムフロアでの宿泊かダイヤモンド会員しか利用できない特別な時間帯です。

僕はダイヤモンド会員なのでもちろん利用してきました。

アメリカでダイヤモンドステータスになるにはAspireクレカを作るのが早く、日本だとヒルトンプレミアムカードを作るのが最短と思われます。

(2022年4月15日追記)

カクテルタイムは2022年4月からサービス終了になりました。

その代わり、ダイヤモンド会員やプレミアフロア宿泊の方にはエクスペリエンスクレジットが提供されています。

エクスペリエンスクレジットについてはこちら

ここからは当時カクテルタイムを楽しんだ身として参考記録を残しておきます。

ROKU KYOTOのティーハウスはコンラッドのようなラウンジではないため、お酒はシャンパンだけ、フードはナッツのようなおつまみ程度の小皿が4つくらい出てくるだけです。

お腹いっぱい食べることはできないのでTENJINでご飯食べてね、という意味なんでしょう。

フォアグラとかナッツとかお酒のおつまみにぴったりなフードが用意されています。

ROKU KYOTOカクテルタイム

ジュースと混ぜてシャンパンカクテルも作れます。

フィンガーフードの様子はこちら⇒

ROKU KYOTOカクテルタイム

TEA HOUSEでのカクテルタイム終了のお知らせは以下となります。

(参考)プレミアフロアご予約滞在特典

◇2022年4月10日まで
・TEA HOUSE カクテルタイム(17:00~18:30)へのアクセス
・ウェルカムフルーツをお部屋にご用意
・THE ROKU SPA トリートメント 20%ご優待

◇2022年4月11日より
・プレミアムターンダウンサービス
・ソープバトラーサービス
・「ザ バー」でのシグニチャーカクテル
・フィットネスウェアセット無料お貸出
・THE ROKU SPA トリートメント 20%ご優待

その代わり時間に制限されないプレミアムターンダウン、ソープバトラー、カクテルの提供がはじまっています。

アップグレードでの宿泊は対象外で有償でのプレミアフロア予約特典となります。

ダイヤモンド会員の方は気をつけましょう。

プレミアフロアご予約滞在特典

https://www.rokukyoto.com/facilities/premier-floor

【ゴールド以上で無料に】ROKU KYOTOの朝食

ROKU KYOTOの朝食を紹介します。

通常は5,692円もするのですがゴールドステータス以上で無料になります!

ぜひヒルトンステータスを持ってROKU KYOTOに宿泊したいですね。

夫婦で2泊したので2万円以上もお得になりました。

ゴールドステータスになるなら⇒

日本でヒルトンクレカ作るなら⇒

ROKU KYOTO
こんな景色を見ながら朝食

ハーフビュッフェスタイルでメインディッシュを選んだあとはサラダやパン、ジュースなどを自由に選んで食べることができます。

メインディッシュは以下から選べます。

  • オムレツ
  • エッグベネディクト
  • フライドエッグ or スクランブルエッグ or ボイルドエッグ
  • リブステーキ(追加1,265円)
  • ベジタリアンプレート(豆腐ステーキ)
  • ジャパニーズプレート(焼き魚とか)

ROKU KYOTO公式ホームページ(朝食メニュー)

なんと朝からステーキも食べられます笑。

僕は京都と言えば和食かなと思いジャパニーズプレートを選択。

ROKU KYOTO朝食
ROKU KYOTO朝食
ROKU KYOTO朝食

西京焼き、最強!

京の豆腐も美味しそうだったので2日目はベジタリアンプレートにして代わりにビュッフェで食べたかったメニューを多めに食べました。

ROKU KYOTO朝食
ROKU KYOTO朝食

この特製ベジタブルジュースも美味しかったです。

ビュッフェは野菜もパンもフルーツもたくさんあったのでギャラリー写真でアップしておきます。

レストランTENJINで夕食も食べました

ROKU KYOTO

せっかくなのでROKU KYOTOでディナーを利用しました。

ROKU KYOTO周辺は高級旅館しかなく外食には不便です。

観光ついでに外食してから帰るか、ROKU KYOTO唯一のレストラン、TENJINを利用しましょう。

朝食の会場もTENJINです。

ROKU KYOTO

コース料理は3万越えとちょっと高いのでアラカルトメニューから単品注文しました。

ROKU KYOTOアラカルトメニュー(公式ホームページにとびます)

ROKU KYOTOディナー
丹後ぐじ(あまだい)鱗焼き

遠近法を利用しているんかい!

って思うような魚や(5000円もするよ。ポイ活野郎にはつらいね。パンが大きいわけじゃないよ)

ROKU KYOTOディナー
海の幸パフェ

海の幸パフェ、秋のパフェを注文しました(パフェって響きいいよね)

ROKU KYOTOディナー
秋のパフェ
ROKU KYOTOディナー
秋のモンブラン

ディナーが終わり部屋に戻るとターンダウンタイムが終わり部屋がムーディー勝山になっていました。

あ、勝山は余計でした。

フルーツや京都あられが置いてあり、食後にぴったりでした。

ROKU KYOTO

天然温泉使ったサーマルプール

ROKU KYOTOサーマルプール

ROKU KYOTOにはサーマルプールがあります。

東急リゾートは得意ですよね、このサーマルプール。

なんと天然温泉を使っています。

一部、天然温泉が出る部屋がありますが、このせいで入湯税取られます笑。

一人150円/泊なので夫婦で2泊したら600円になります。

細かい情報はお湯に流して。

ざざー。

いざプールへ。

ROKU KYOTOサーマルプール

入るだけで肌がすべすべになる感覚。

そして紅葉にも囲まれているので非常に贅沢です。

ROKU KYOTOサーマルプール

温かいので春夏秋冬入れます。

プールから出ると少し肌寒いです。

ROKU KYOTOサーマルプール

更衣室の隣にはサーマルルームもあります。

サウナまで熱くなく、50度前後の温度設定です。

プール上がりに少し温まって着替えることができます。

秋や冬のような少し肌寒い季節はガウンを着ることがオススメです。

ROKU KYOTO更衣室

このガウン、部屋にもありましたがめっさ温かいんです。

ガウンを着るためにプール入っていると言っても過言ではありません(もちろん言い過ぎです)

プールの上がフィットネスルームなので朝から水着を着たお姉さんを見ながらランニングすることも夏ならできるかもです。

ROKU KYOTOフィットネスルーム

宿泊者限定アクティビティ

ROKU KYOTOではアクティビティも用意されています。

有料のアクティビティはコンシェルジュに聞いてみてほしいですが、

僕が参加した無料のアクティビティをここでは紹介します。

ROKU KYOTOならではのアクティビティ

https://www.rokukyoto.com/activity/

アートツアー

ROKU KYOTO美術品

ROKU KYOTOではアートツアーを毎日開催しています。

チェックイン時に何も説明されないので興味があれば聞いてみてください。

毎日朝10時だった気がしますが、予約も確認もせずに受付で確認したので既にマイクロバスが出た後でした。。

アートツアーでマイクロバスってどこまで行く気だったんだろう。。

ROKU KYOTO美術品

60分程度で館内の美術品を学芸員が紹介してくれるサービスで、京都のちょっとお高いホテルではよくあるみたいです。

参加できないことを少し残念がっていたら、30分程度の短縮バージョンをやってくれました。

ありがとう、館長!

下の4枚の写真はフロントデスクにあった絵画ですが、何かをイメージしています。

何だと思いますか?

正解は風神と雷神です。

言われてみれば雷と風が浮かんできますよね。

ROKU KYOTOフィットネスルーム
フィットネスルームの歌舞伎オブジェ

こちらはレストランTENJINにあったオブジェ。

ROKU KYOTO美術品

なんと竹でできています!

しなやかすぎますよね。

よく見ると節があります。

嵐山のほうに有名な竹林があり、京都と言えば竹が思い浮かびます。

チクリンのことかーーーーーー!!!

と友人クリリンを目の前でフリーザに殺された孫悟空ならこう叫ぶでしょう。

ROKU KYOTO美術品

アートツアーの最後には今までみた芸術品、美術品をまとめたカタログがもらえます。

伝統工芸も受け継ぐ人がいなく、扱っているのが日本であと2社というものも。

日本の素晴らしいところをホテルのアートツアーという形でささやかながら宿泊客に伝えているROKU KYOTO、粋ですね。

しょうざんリゾートの庭園

ROKU KYOTO宿泊者だと、しょうざんの庭園が無料で入園できます。

入園料は500円ですのでちょっぴり得した気分になれます。

しょうざんリゾート庭園

しょうざんリゾートは隣のホテルですが歩いて行ける距離ですので、しょうざんリゾートの庭園を散策してはいかがでしょうか。

本来なら入場券を購入する必要ありますがROKU KYOTOに泊まっていると伝えればルームキーなど提示は不要でした。

しょうざんリゾート庭園
しょうざんリゾート庭園

周辺の観光スポット

ROKU KYOTO周辺の観光スポットを紹介します。

金閣寺と龍安寺が歩いて行けますが、妻のももちゃんは帰りに疲れてしまったので帰りはタクシーを利用しました。

歩いて行ける距離ですが、ROKU KYOTOは少し坂道登りますし、タクシー利用も考えましょう。

金閣寺は日本人なら誰でも知っているゴールデンデラックス寺、龍安寺は庭で有名です。

金閣寺は紅葉シーズン&土日ということで混んでいましたが、タクシーの運転手に聞いたところ、まだまだ平日は空いているみたいです。

混み過ぎるのも嫌ですが、観光地に観光客いないのも少し寂しいですので早くコロナも収束してほしいですよね。

金閣寺
金閣寺
龍安寺
龍安寺

【ポイント宿泊】クレカ特典でいくらお得になったのか

44万円。

12月の冬のボーナス額ではありません。

今回の宿泊でお得になった金額です。

計算していきます。

ポイント宿泊のため2泊で19万ポイント利用しました。

秋の紅葉シーズンだったので合計40万円以上でした。

一般サラリーマンが払えるかぁー!

という突っ込み入りそうな金額でしたがポイント利用のため無料になりました。

朝食は夫婦2泊で2万2千円。

TENJINでディナーを食べましたが、Aspireのリゾートクレジットで16000円も無料になりました。(ホテルで支払って後日アメックスから返金)

Aspireクレカは在米経験ないと作成できないクレカなんですがヒルトン推しなら超絶お得になるので持っておくとよかとです(なぜか博多弁)

ヒルトンROKU KYOTO宿泊レビューまとめ

今回はヒルトンROKU KYOTOの宿泊レビュー記事となりました。

京都に2021年9月に開業したROKU KYOTOですが、コンラッドくらいいいホテルでした。

ホテルの部屋はもちろん、アメニティもラグジュアリー感あふれるものばかり。

夕方にカクテルタイムがあるティーハウスや、天然温泉を使ったサーマルプールはぜひ利用しましょう。

朝食はゴールドステータス以上なら無料になるので5000円以上お得にするためにぜひステータスをもって宿泊したいですね。

手っ取り早くステータスを持つならクレカを作るといいでしょう。

ポイントもすぐに貯まります。

宿泊者限定のアクティビティとして館内アートツアーやしょうざんリゾートの庭園に無料で入園できます。

1万字超えたのでここまで読んでこれた方はもはや勇者!

以上、少しでも参考になれば幸いです。