全米で大人気!デルフリスコステーキハウス








こんにちは、ダラス駐在員のレイです。

今日は全米で人気のあるデルフリスコステーキハウスを紹介します。

ニューヨークの紹介記事が多いのですが、肉といえばテキサス。

ダラス駐在員が紹介しないわけにはいきません。

スポンサードサーチ

デル フリスコズ ダブル イーグル ステーキハウス(Del Frisco's Double Eagle Steakhouse)

デルフリスコステーキハウスはアメリカの主要都市にある高級ステーキハウスです。

正式名称はデルフリスコダブルイーグルステーキハウス(Del Frisco's Double Eagle Steakhouse)といいます。

デルフリスコステーキハウス公式ホームページ

記事執筆(2020年5月)時点で全米に16店舗あります。

日本人駐在員、そして観光客が圧倒的に多いニューヨーク店の紹介記事が多いのですが、テキサス州にはヒューストン、ダラス、フォートワース、そして僕が住むプレイノと4店舗も出店しています。

さすが、テキサス。肉文化です。

北テキサスには店名と同じ名前のフリスコという市があるのですが(プレイノの北)、残念ながら未展開です笑

この記事では僕のアパートから近いプレイノ店を紹介します。

日本にも展開しているシェイクシャックがあるLegacy West内にあります。

このデルフリスコステーキハウスは高級ステーキハウスのカテゴリーに属し、消費税やチップなどを払っていくと夫婦二人で200ドルは超えてきます。

覚悟して行きましょう笑。

夫婦の記念日に初めて利用したのですが、平日にもかかわらず予約でいっぱいでした。

予約していかなかったので15分くらいバーエリアで待たされました。

ワインなどを飲んで待っているお客さんが多かったです。

ステーキには赤ワインが非常によく合いますが、ワインの種類が豊富でした!

これはワイン好きにはたまらないでしょう。

ワイン好きな上司がダラス出張しに来た場合でも利用できると思います。

ステーキにはサイドメニューがつかないので、サラダかポテトなど適当につけましょう。

パンは無料でもらえます。

ステーキハウスに行くと毎回思うのですがやはり量が多いです。

接待などでステーキハウスはたまに行くのですが、最近は持ち帰って次の日のランチにするようにしています。(アメリカは持ち帰り自由です)

ステーキの味は言わずもがな、美味しかったです。

おしゃれな内装でアメリカ人も多く利用するデルフリスコステーキハウス、アメリカ駐在するのであれば一度は行ってみてはいかがでしょうか。

テキサスのデルフリスコステーキハウスまとめ

今日はアメリカで人気のある高級ステーキハウス、デルフリスコステーキハウスを紹介しました。

ニューヨークやロサンゼルス、ラスベガスなどアメリカの主要都市に16店舗出店していますが、テキサス州はなんと4店舗も出店しています。

チップ込みで夫婦二人で200ドルは超えてきますが、雰囲気もよくアメリカならではのステーキが食べられるので何かのお祝いごとなどに利用してはいかがでしょうか。

以上、少しでも参考になれば幸いです。