ネイティブキャンプで英会話1000回レッスン達成しました【1日1コマ】

達成感








こんにちは、アメリカ駐在員のアポロです。

今日は記念すべき記事となりました。

なんとオンライン英会話のネイティブキャンプで1000回レッスン達成しました!

始めて3年弱ですが毎日コツコツレッスンを受けてきた結果です。

英会話に王道はありませんが、やればやっただけ少しずつ上達するのが自分の性格にもあっています。

渡米して始めたネイティブキャンプですが、もちろん英語学習自体は学生のときからやっているのでもう25年くらいになりますね。

今日は1000回レッスン受けてきたテキストについてまとめたいと思います。

今まさにネイティブキャンプで英語学習している方、これから始めようと思っている方の参考になればと思います。

目次【本記事の内容】

ネイティブキャンプで英会話1000レッスン達成しました

山頂

2018年4月に渡米、赴任立ち上げに落ち着いた7月からネイティブキャンプを始めました。

2021年4月上旬に1000回レッスンを達成したので2年9か月で達成したことになります。

日数計算してもほぼ1000日となり、1日1レッスンのペースですね。

時間数でいうと418時間34分でした。

1000回レッスン達成

1000回を記念してスクリーンショット

海外駐在員として仕事が忙しいときは受講できないこともあったので毎日やっていたわけではありません。

週末にまとめてやったことももちろんあります。

それでも3年間、コツコツ毎日レッスンを受講できたのは自分で自分を褒めたいですね。

3日坊主になることがほとんどですから。

毎日やるコツは習慣化にすることが一番ですので、隙間時間にやろうと考えるのではなく、毎日決まった時間にレッスンを事前に予約しておくなど仕組み作りが必要だと感じました。

お気に入りの先生なんかは100回以上レッスンを予約して受けてきたので二人三脚でレッスンしてきたとも言えます。

ネイティブ講師は予約コインが多く必要ですが、定期的に開催しているネイティブキャンプにイベントに参加するとか、紹介制度をうまく活用するとかでお得にコインをゲットしていってほしいと思います。

受講したレッスン教材

パソコンとコーヒー

1000回レッスン受講したテキストを振り返ります。

全てではないですが代表的なテキストは以下の通りです。

  • カランメソッド
  • 発音コース中級、上級
  • 日常英会話中級コース、トピックトークのみ
  • 日常英会話上級コース、文法、トピックトーク、5分間ディスカッション
  • スピーキング、82レッスン全て
  • ニュース、上級50レッスン全て
  • 都道府県教材、47レッスン全て
  • AIスピーキングテスト対策
  • NATIONAL GEOGRAPHIC、テキストは購入せずサンプルのみ
  • デイリーニュース
  • 英検対策、2級10レッスン全て、準1級14レッスン全て

ネイティブキャンプを始めた理由はカランメソッドでした。

1000レッスン受講して418時間、そのうち212時間がカランメソッドでした。

カランメソッド全12ステージのレッスン時間については別記事でまとめています。

カランメソッドに限らず定期的に追加される教材のおかげで3年間飽きずにレッスンを受講できました。

毎日カランメソッドをやっていたわけではなく、スピーキングに特化して上達を目指していたので発音から始め、最終的にはニュースを読んで自分の意見を述べるまで英語は上達しました。

自分でも分かるくらい成長したと思うので、やはり毎日コツコツやるのが一番ですね。

あとは途中で諦めない仕組み作り。

英検対策は旺文社の二次試験対策の教材がネイティブキャンプの生徒だと無料で使うことができます。

試験は受けていませんが、講師のフィードバックでは無事に準1級合格しました(自己満)

1000回レッスン受けてみた感想

卒業

3年間、駐在員としてアメリカに生活していましたが、最終的にアメリカ人と不自由なく英語で仕事ができるようになりました。

渡米直後は仕事の内容さえ分からなかったので正直つらかったです。

ただしアメリカにいるだけで上達したとは思っていません。

特に駐在員は日本人の上司や同僚と話す機会が多く、残念ながら自然に英語が話せるようにはなりません

小さなお子さんだと上達も早いのですが、おっさんは別です笑。

家で寝る前に、お風呂入る前に、隙間時間でコツコツ英語を話していましたが、アメリカ駐在しているのになんでフィリピン人と話しているの?と妻に聞かれることもありました笑。

この中で共感してくれる読者がもしいたら、きっとオンライン英会話をやっている駐在員に違いありません。

今後の課題

もっとこうすればよかったかな、と思うことを少し述べておきます。

まず言いたいことを予習しておくこと。

事前に新しい単語をいくつかピックアップして実際にレッスンで使ってみる。

そうすればインプットとアウトプットが両方できて、さらにオンライン英会話の時間が効率的になるかなと思いました。

正直予習、復習はほぼやっていなかったので、ここまでやるなら英語学習にかなりの時間を費やさないといけなくなります。

駐在員は語学留学しに来ているわけでなくなかなかできないと思いますが、渡米前より話せるようになっているのでポジティブにとらえて次なるステージに進みます!

ネイティブキャンプで英会話1000回レッスン達成したまとめ

今日はオンライン英会話のネイティブキャンプで1000回達成記念記事となりました。

2018年4月に渡米、7月から始めたネイティブキャンプ。

2年9か月で1000回レッスンに到達しました。

日数換算するとほぼ1日1コマペースとなり、レッスン時間は418時間34分でした。

25分のレッスンでも毎日話していればいつか100回、1000回のレッスン回数となり、話している時間数も増えます。

英会話に王道はありませんが、各個人が目指すべきゴールに向かってコツコツ積み上げていきたいですね。

以上、少しでも参考になれば幸いです。