【駐妻必見】ダラスで気軽に行けるマッサージ&エステの体験レポート【HAND&STONE】








こんにちは、レイです。

今日はダラスで気軽に行けるマッサージ&エステのチェーン店であるHAND & STONEの体験談を話したいと思います。

結果からいうとかなりよかったです。

日本より乾燥するダラスエリアにお住まいの駐妻の奥様方、必見です。

もちろん日頃の駐在生活をサポートしている奥様に素敵なプレゼントを考え中の駐在員にも読んでいただきたい記事となっています。

スポンサードサーチ

HAND & STONEとは

正式名称はHAND & STONE MASSAGE AND FACIAL SPAといいます。

ダラスのみならず、アメリカ全土で割とどこにでもあると思うので、まずは公式HPからお近くの店舗を探してみるといいと思います。

郵便番号であるZIP CODEを入れれば近くの店舗を何店舗が探して提案してくれます。

公式HPはこちら⇒HAND&STONE

今回体験で行ったお店はこちらです。


プレイノやダラスにもあるので、行きやすいところでいいと思います。

公式HPであらかじめ時間を設定して予約することができます。

アポなしでも空いていれば施術可能ですが、せっかく来店したのに予約でいっぱいといわれないためにも予約しておくことをおすすめします。

料金体系

施術内容よりも先に気になる料金体系を紹介しておきます。

初回限定でなんと$59となっています。

マッサージもエステも同じ料金体系です。

これは意外と高くないのでは?と思って体験してきました。

ただし、アメリカならではのチップを要求されますので、心の準備しておきましょう。

チップは$15から$24程度払ってくれるとうれしいです、といったような内容のビラが入口に置いてありました。

施術が終わったあとにチップ込みの支払いがあります。

スポンサードサーチ

施術内容

マッサージもエステも同じ1時間が基本時間です。

これに$15~$40のオプションがつけられます。

お店の人はアップグレードしますか、と聞いてきますので、他に気になる施術オプションがあればつけてもいいかもしれません。

僕はとりあえず基本施術でどこまで効果があるのか知りたかったので、つけませんでした。

気になる施術内容は、、

なんと途中で爆睡!!

まぁそれくらいリラックスできて気持ちよかったということで笑

女性の場合はどうするか分かりませんが、メンズエステの場合、上半身を脱いだまま横になっておいてくださいと言われます。

服を脱いで毛布をかぶって横になってしばらくすると、エスティシャンが戻ってきます。

顔の汚れを落とすクレンジングから始まり、洗顔、仕上げに基礎化粧品をしてもらいました。

最後はオイルを使った肩周りのマッサージもしてくれました。

途中寝てしまったのではっきりと覚えていませんが。笑

会計後に会員メンバーになるかと勧誘されますが、しつこい勧誘はありません

$40の入会金を払って会員になると通常$99の施術($59は初回体験のみ)が、毎回$59になるようです。

ただし、毎月$59請求されるので、忙しくて毎月行けない方は都度$99払っていくのもありかもしれません。

毎月行くようであればかなりお得ですのでぜひ入会すべきです!

僕は、美容にあまり興味のないももちゃんの視線が気になり、会員になることは保留しておきました。

土日だったこともあり、待合室には女性のみならず男性の方も結構多くみられました。

毎月、エステ通いしたい駐妻や、たまにのご褒美でマッサージに行きたい駐在員の方の参考になれば幸いです。