アメリカ風かき氷のPelican’s SnoBalls【Fort Worth】








こんにちは、レイです。

ダラスの夏はいかがお過ごしでしょうか。

今日はアメリカならではのかき氷店を紹介します。

日本とは何が違うのでしょうか。

スポンサードサーチ

Pelican's SnoBalls

今日紹介するのはPelican's SnoBallsというかき氷専門店です。

テキサス州だけではなくアメリカ14州で展開しています(2019年8月現在)。

今回行ったのはFort Worth店。

ミュージアムにも近いです。

フォートワースの美術館帰りにちょっと寄ってみるとペリカンの可愛い看板が待っていました。

Pelican snoballs公式サイト

メニューを見ると100種類以上の味があって迷います。

店内にもとんでもない数のシロップが置いてありました。

僕は眠かったのもあり(?)、コーヒー系のかき氷を注文、ももちゃんはアメリカならではの星条旗かき氷を注文しました。

日本は食べながら白い氷をシロップに浸しながら食べていきますが、甘党ばかりのアメリカ、シロップがめちゃめちゃかかっています。

食べ進んでいくと分かりますが、氷、シロップ、氷、シロップのようになっており、シロップが2重にかかっています。

どこまで食べても白い氷は見つからないんですね。

日本のかき氷の方がわびさびがあってやはり日本人好みだと思いますが、せっかくアメリカにいるのでアメリカならではのシロップたっぷりかき氷を食べてみてはいかがでしょうか。

以上、参考になれば幸いです。