ダラスで日本語OKな不動産仲介業者まとめ【駐在のアパート探しに】








こんにちは、ダラス駐在員のレイです。

今日はダラス周辺に詳しい日本人不動産ブローカーを紹介します。

駐在員でダラスに来る人もいればグリーンカードホルダーでテキサス州ダラスに転勤というケースもあると思います。

日本人であれば日本語OKな不動産仲介業者は言語の壁もなく初めてのダラス暮らしをサポートしてくれるので安心です。

なお本記事は個人の見解であり、企業案件でも紹介料をもらっているわけでもありません(ダラスに住む方々の暮らしをささやかにサポートできればと思ってまとめています)。

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ

山田由美さん

山田さんはダラス周辺に詳しいローカルブローカーです。

駐在員のアパート探しから不動産投資まで幅広く扱っており、SNSなどで地域情報も発信しています。

山田由美さんの不動産会社公式ホームページ

ダラスの不動産が注目を浴びています。近年経済成長著しいテキサス州、中でもダラス地区は特に人気の地区です。皆さまのダラス地区不動産に関する賃貸、売買をはじめ、商業物件、事務所、不動産投資のご要望にお応えます。また、地域の情報の「ダラスカウガール通信」としてメルマガ、Facebook、Twitterを発行し皆さまの生活のお手伝いをしております。ご質問等ございましたら「お問合せ」ボタンからご連絡ください。お待ちしております。

https://www.yuhadreamhomes.com/

松下昌子さん

松下さんが代表を努める松下不動産もローカルブローカーでダラス事情に詳しいです。

もちろん日本語でのお問い合わせOKです。

松下不動産公式ホームページ

当社は35年以上に渡り、ダラス・フォートワースエリアにおいて不動産をお探しの皆様のお手伝いをさせていただいております。不動産業務をとおして、この地域の趨勢やローカル事情に通じ、幅広く確かなネットワークを築いてまいりました。

長年の業務にて培った豊富な経験、日米の不動産やビジネス文化の違いなど様々な知識を活かし、お客様のニーズに合ったサポートをさせていただきます。

まずは、お気軽にお問合せください。

https://www.matsushitarealtyinfo.com/

スポンサードサーチ

ラムデンボーグ明子さん

ラムデンボーグさんはテキサス州公認の不動産取扱士をもっているローカルブローカーです。

不動産投資もアパート探しも手厚いサポートがあります。

ラムデンボーグ明子さんの不動産会社公式ホームページ

テキサス州公認不動産取扱士 ブローカーライセンスを持つリアルターとして、ダラスエリアを中心に不動産の売買、賃貸、アパート探し、投資など、不動産全般のご相談を日本語で受けたまっております。

ご購入のお客様には、物件案内、オファー、交渉、契約手続き、ローン、インスペクション、クロージング、入居後のアフターケアまで誠心誠意サポートいたします。賃貸のお客様には、アパート・一軒家・タウンハウスの物件案内、申し込み、交渉、契約、ライフラインの手続き、入居の立ち合い、生活のアドバイスまで、しっかりサポートいたしますのでお任せください。

日本語でお気軽にご相談ください!

https://www.northdallasfudosan.com/

平嶺多美子さん

平嶺さんはダラスのフリーペーパー、いろは新聞では広告出しているのですが、残念ながらURLはリンク切れか何かでグーグルでヒットせず。。

広告では賃貸や投資物件を扱っていると書いてありました。

どうしても連絡したい方は電話した方が早いかもしれません。

Office: 972-852-4463 / Mobile: 214-673-8051

1401 N Central Expy #100, Richardson, TX 75080

スポンサードサーチ

スターツコーポレーション

スターツコーポレーションはダラスのみならず世界中で展開する不動産業者です。

スターツコーポレーション(ダラス)公式ホームページ

ホームページを見るとダラス在住者にしかわからないようなローカルアパートまで掲載されています。

駐在員が住んでいるような安心できるアパートが掲載されているので情報収集力はかなり高く評価できます。

先ほど挙げた個人のローカル不動産仲介業者でも全く問題ありませんが、価格帯などの事前調査はスターツのホームページからでも十分可能です。

クルーズハウジング

最後にテキサス州の不動産投資会社のクルーズハウジングを紹介します。

駐在員の中にはアメリカで投資用に家を購入する猛者も中にはいます。

僕も購入したかったですが妻に止められました(泣)

不動産投資しなくてもホームページの情報からテキサス州の魅力が伝わってくるので閲覧してみてもいいかもしれません。

クルーズハウジングコーポレーション公式ホームページ

ホームページを見る限り駐在員のアパート探しではなく、不動産投資がメインの顧客層と思います。

スポンサードサーチ

アメリカ不動産契約の注意点

アメリカ不動産契約のひとつの注意点としてブローカー契約は一人までと決まっています。

いい物件を紹介だけしてもらってほかのブローカー経由で契約されるのを防ぐ目的があります。

僕もあるローカル不動産ブローカーといっしょにアパートを探しましたが、いくつかの物件を紹介してもらう前に契約書にサインしました。

日本だと物件紹介してもらうのは自由なのでアパマンショップでもSUUMOでも気軽に入店して紹介してもらえますが、アメリカは異なるとお世話になったブローカーの方に事前説明されました。

ただ仲介手数料は契約者個人からではなくアパートから支払われるのであまり気にする必要ありません。

またアメリカは州によっても法律が異なりますので参考程度としてください。

ダラス不動産アパート仲介業者まとめ

今日はダラス周辺の不動産仲介業者をまとめました。

ローカルブローカーは地元の情報に詳しく頼もしい存在ですが、家賃の相場などはインターネットでも十分情報収集可能です。

トヨタ米国本社がダラスに移転したりと日本人も日本食レストランも増え続けているダラス。

他州から引っ越す方も増えています。

ダラス駐在や引っ越し時の参考になれば幸いです。

いっしょにダラスを盛り上げていきましょう。