【楽天ポイントももらえる】応援型不動産投資「利回りくん」でホリエモンロケットに投資してみた

利回りくんホリエモンロケット








こんにちは、海外駐在員投資家のアポロです。

今日は株式投資ではなく不動産投資関連の記事となります。

ホリエモンロケットという興味深い投資案件があったので思わず投資してみました。

「利回りくん」というサービスを使っての応援型投資となります。

ホリエモンロケットは既に案件終了していますが、「利回りくん」にはほかにも

つい応援したくなる案件がいろいろありますので興味が少しでもあれば

まずは会員登録して案件を待ってみるのもいいでしょう。

無料で利回りくんに会員登録する

目次【本記事の内容】

応援型不動産投資「利回りくん」

利回りくん

利回りくん

https://rimawarikun.com/

「利回りくん」は株式会社SYLAが展開する応援型不動産投資サービスです。

クラウドファンディングを用いた社会貢献できる投資サービスとも言えます。

誰かの夢を応援したい、実現した姿を見てみたい、そんな素敵な案件が多いです。

会員から出資を募りますが1口1万円から出資応募でき、みんなのお金を運用して、

余った利益を分配金という形で返金します。

平均利回りは4.2%なので株式投資と同じくらい、いやもしかしたら株式投資以上のリターンが期待できます。

100万円預けて約4万円返ってくるので銀行の普通口座に預けるより間違いなくお得です。

利回りくん

不動産クラウドファンディングのメリットとデメリット

一般的な不動産クラウドファンディングのメリットとデメリットを紹介します。

「利回りくん」も不動産投資クラファンに該当します。

メリットとしては利回りが比較的高く、「利回りくん」の場合は平均利回り4.2%です。

案件ごとに異なりますが3~5%程度でした。

また1口1万円から出資応募できるので株式投資より手軽に始めることができます。

通常、不動産投資する場合はリスクを背負って銀行から多額のローンを借り入れて

土地や物件探しするところから始まりますが、「利回りくん」では厳しい審査を通った物件のみ出展されています。

確実なリターンが見込める案件のみというのも投資初心者にはありがたいですよね。

ほかにも優先劣後システムを採用しており、投資家の負担を下げる仕組みがありますが、

詳しいことは会員登録したあとに調べてみてください。

優先劣後はかんたんに説明すれば万が一、出資先が倒産などしても会社(今回の場合、

利回りくんを運営する株式会社SYLA)がある程度までは負担してくれる仕組みのことです。

不動産投資はレバレッジをきかせて投資していくのでハイリスク、ハイリターンとなります。

頑張った分だけ青天井に利益が上がることもありますが会社員は本業もあるため

なかなかマンション経営などできないでしょう。

物件管理などはやはりプロに任せてお金だけ預けて運用してもらうのが資産運用的には

賢い選択肢だと思っています。

また新規案件はあまりなく月に1件程度です。

興味のある案件が出たときにすぐ出資応募できるようにまずは会員登録しておくことをオススメします。

過去の物件も一覧から見ることができますよ。

無料で利回りくんに会員登録する

利回りくんは怪しいのか【経営状況を分析】

不動産クラファンサービスは他にもたくさんありますが、「利回りくん」は怪しいサービスじゃないのか、そんな読者も多いと思います。

僕も投資前はその一人でした。笑

どの案件でも出資前に利回りくんを運営する株式会社SYLAの貸借対照表、損益計算書を確認することができます。

非上場ですがそこはきちんと公開しています。

きちんとご自身の目で確認してほしいですが、ここでは過去3年間の

損益計算書を見てキャッシュフローがプラスかどうかを見ることにします。

結果は

  • 平成30年:売上100億円以上、純利益4億円以上、
  • 令和1年:売上110億円、当期純利益は約2億円、
  • 令和2年:売上123億円、当期純利益2億円以上、

でした。

売上は順調に伸びており、会員数も右肩上がり、

純利益も毎年数億円プラスで残っているので経営上は問題なさそうです。

今後、会員数がさらに伸び、不動産物件も増えていくと、

さらに経営数値も伸びていくことが予想されます。

結論、「利回りくん」はまったく怪しくなく、むしろ優良企業でした。

疑ってすみません笑。

毎日のログインで楽天ポイントがもらえる

利回りくんで楽天ポイント

利回りくんはログインするだけで楽天ポイントがもらえます。

ログインポイントはなんと2ポイント、最大365ポイント。

意外と大きい・・?

誕生日前後3日間のログインで100ポイントもらえますし、

出資金の0.5%の楽天ポイントが追加付与されるので、

楽天IDと連携してコツコツ楽天ポイントを入手しましょう。

「利回りくん」が楽天サービスと連携(公式ホームページ)

投資家限定のお得なサービスがある

利回りくん会員限定サービス

「利回りくん」には投資家限定のお得なサービスがあります。

会員登録だけではサービス受けられませんが、1口1万円から投資可能なので

余剰資金があればお得なサービス目当てに投資家になってみるのも選択肢のひとつでしょう。

提携サービスは2022年3月時点で以下があります。

  • 湘南美容整形外科5%オフ(脱毛などもOK)
  • RIZAP関連(RIZAPが展開するダイエット、ゴルフ、英語、料理で割引価格適用)
  • 家具家電サブスクが6か月利用で10%オフ

今後、お得なサービスは変更、追加されることがありますので興味があれば

まずは無料会員登録してスタンバイしておくのもいいでしょう。

海外在住者も登録可能

海外駐在員をはじめ海外在住者の投資案件は意外と厳しいです。

株式投資はできないので日本国内の証券会社からは売却を推奨されます。

所得税や住民税の計算が難しいことが一因となりますが、「利回りくん」は海外在住者も登録可能となっています。

日本国内の余剰資金を銀行口座に入れているだけだともったいないです。

平均利回り4%以上の利回りくん案件に出資して海外にいる間もお金に働いてもらいましょう。

利回りくん

ホリエモンロケットに投資してみた

利回りくんホリエモンロケット

利回りくんからホリエモンロケットに投資してみました。

厳密には不動産投資クラファンなのでロケットそのものに投資したわけではなく、

ロケットの溶接組立棟建造費用に出資しています。

ホリエモンロケットは北海道大樹町で打ち上げがあり、大樹町は宇宙で町おこしをしています。

まさに地域創生ですよね。

余剰資金の100万円を出資申請し、無事に満額が通りました。

投資シミュレーターもあるので分配金の計算も楽々です。

利回りくん分配金シミュレーター

分配スケジュールも出ているのでいつ頃から分配金が入金されるかもすぐにわかります。

100万円の投資でロケットに名前が載る特典もありました。

別に名前掲載してほしくて投資したわけではもちろんありませんが笑。

利回りくんホリエモンロケット名前掲載

契約期間が20年と長いですが利回りが5%超なので契約満了する頃には

投資額100万円以上の分配金が入ることになります。

つまり倍になっています。

ロケット打ち上げ事業なので今後プロジェクトが失敗に終わった場合は

予定通りの分配金が入らなくなる可能性もありますが、あくまでも

応援型クラファンですので長期目線で見守りたいと思います。

がんばれ!ホリエモンロケット!!

利回りくんは堀江貴文氏以外にも前澤友作氏が関係するイヌネコランド、

幻冬舎編集者の箕輪厚介氏が関わるサウナ宿泊施設など、インフルエンサーを

うまく活用した物件が出資を募っています。

応援型不動産投資「利回りくん」でホリエモンロケットに投資まとめ

今日は応援型不動産投資「利回りくん」についてまとめてみました。

昔から気になっていた不動産投資クラファン、いろんな会社がサービスを提供していますが、

ホリエモンロケットという応援のし甲斐がある案件が出ていたので余剰資金の100万円を出資しました。

予定利回りは5.71%と株式投資以上のリターンが見込め、半年に1回、分配金という形で入金される予定です。

「利回りくん」ではほかにも前澤友作氏や箕輪厚介氏が手掛ける案件もありますし、

地域創生など応援したくなる物件が多いのも特徴です。

楽天ポイントも貯まる「利回りくん」、会員登録は無料ですので将来のために

余剰資金を投資してみてはいかがでしょうか。

以上、少しでも参考になれば幸いです。

無料で利回りくんに会員登録する

お金の健康診断