隈研吾設計のRolex Building【高級時計のロレックスタワー】

ロレックスタワー








こんにちは、ダラス駐在員のアポロです。

今日は高級時計でおなじみのロレックスの建物を紹介します。

なぜロレックス?と思った方もいるでしょう。

なんとこのビル、日本人の有名建築家が設計しています。

ロレックスタワーとして知られています。

目次【本記事の内容】

隈研吾設計のRolex Building【ロレックスタワー】

ロレックスタワー

ダラスのダウンタウンに高級時計でおなじみのロレックスの建物があります。

ロレックスはお金持ちが持っているイメージで、僕みたいな庶民は名前しか聞いたことありません。

Rolex Buildingはダウンタウンにあります。

高級ホテルのリッツカールトンやNBAバスケ、ダラスマーベリックスの本拠地のAmerican Airlines Centerから近いです。

Rolex Buildingはロレックスタワーとして知られているので、本ブログでもロレックスタワーで統一して表記します。

このロレックスタワー、なんと日本人の有名建築家、隈研吾さんが設計しています。

僕はデルフト工科大学留学して現在日本の大手ゼネコンでバリバリ働いている高校時代の友人がいます。(あえて紛らわしく書きましたが僕ではなく友人です笑)

美しいデザインはプロダクトに限らず見ていて美しいですが、建物もしかり。

このロレックスタワーも日本人ならではの繊細なデザインでした。

ロレックスタワー ロレックスタワー

しかも土台が石垣です。

日本の城みたいですよね。

ロレックスタワーの城主は誰なんでしょうか。

ロレックスタワー

大きな石ですけど運ぶの大変そうですよね。

隈さん、今度はダラスで石垣ですか、勘弁してくださいよ~

と、工務店の悲鳴が聞こえてきそうです笑

ロレックスタワー

専用駐車場

ロレックスタワー
ロレックスタワー

日本らしく紅葉も

ブラジルのサンパウロに行った際、同じく隈研吾設計のジャパンハウスを訪問しました。

ダラスで有名建築家が設計した建物で他に有名なのは安藤忠雄のフォートワース美術館があります。

隈研吾設計のRolex Building【ロレックスタワー】まとめ

今日は日本人有名建築家の隈研吾さんが手掛けたロレックスタワーを紹介しました。

ダラスのダウンタウンにあり、高級時計ロレックスを衝動買いするついでに訪問してみてはいかがでしょうか。

なんとこのロレックスタワー、石垣があります。

日本の城みたいでクールですよね。

以上、少しでも参考になれば幸いです。