【ダラス】シックスフラッグスのハリケーンハーバー【アーリントン】








こんにちは、ダラス駐在員のレイです。

コロナウィルスの第2波が来るんじゃないかと言われているアメリカですが、テキサス州も例外ではありません。

ビジネス再開で感染者は減るどころかやや増えています。

それでも毎年、夏はやってきます。

今年もダラスの夏がやってきました。

100℉(約40℃)超える暑さです。

コロナ感染でそれどころじゃない、という突っ込みもありそうですが、ダラス地区最大のプールを紹介します。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

シックスフラッグスのハリケーンハーバー

シックスフラッグスは遊園地の名称で、絶叫系のジェットコースターで有名です。

シックスフラッグスは全米各地にあります。

そのシックスフラッグスが展開するプールがハリケーンハーバーです。

2020年夏時点で全米に13か所あり、テキサス州にはダラスに近いアーリントンとヒューストンに近いスプリングというところにあります。

他にもダラス近郊ではオクラホマにも2020年にオープンしました。

ハリケーンハーバーテキサス

ダラス地区最大のプールであるシックスフラッグスのハリケーンハーバーが2020年も6月22日に営業開始しました。

例年9月頃まで営業しています。

ハリケーンハーバーテキサスはテキサス州アーリントンにあります。

アーリントンはテキサスレンジャースの本拠地がありますね。

ハリケーンハーバーテキサス公式ホームページ

ワンデーパスは42ドル(2020年料金)ですが、シーズンパスが90ドルで販売しているので3回以上行くならシーズンパスの方がお得です。

うちは毎年1回行くか行かないかなので大人しくワンデーパス買ってます。

ハリケーンハーバーのプール

ハリケーンハーバーのプールを紹介します。

波のプールや流れるプールもあり、小さなお子さんがいる家庭でも十分楽しめますが、やはり絶叫系遊園地で知られるシックスフラッグス、プールも絶叫系が多くありました。

ライド系プールの中からいくつか紹介します。

詳細は公式ホームページから確認してみてください。

ハリケーンハーバーテキサスのライド系一覧

https://www.sixflags.com/hurricaneharbortexas/attractions/ride-list

トルネード(Tornado)

トルネードは円錐型のプールをぐるぐると周りながら滑るライド系アトラクションです。

カップルや夫婦でいっしょに乗れます。

写真を見てもわかるとおり進めば進むほど半径が小さくなり加速します。

ダラスならではの巨大ライド系ならトルネードです。

ブラックホール(Black Hole)

ブラックホールはなんと全て暗闇です!

そのため次にどこに進むのか分かりません。

ちょっと光漏れているので完全に真っ暗ではないのですが、見えないだけにスリル満点です!

結構人気で階段で少し待ちました。

カリビアンカオス(Caribbean Chaos)

カリビアンカオス。

名前からカオスですが、まぁよくあるライド系ですね。笑

一人ずつ滑ることができ、右に、左に滑るのでこれもけっこう楽しめました。

ハリケーンハーバーのロッカー

ハリケーンハーバーにはコインロッカーがあります。

クレジットカードさえあれば荷物を預けることができます。

詳細な金額は覚えていませんが、ロッカーのサイズによって異なりました。

クレジットカードで支払いが完結できるところがアメリカっぽいですよね。

日本だと間違いなく100円玉使いますから。

ハリケーンハーバーの更衣室

ハリケーンハーバーにはもちろん男女別の更衣室があります。

個人的には水着のまま車で行って、ロッカーに荷物預けてそのままプールへ直行、という流れが一番楽で早いですが、もちろんハリケーンハーバーでも着替えることはできます。

シャワーもあったのでプール入ったあとにシャワーを浴びることもできます。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

シックスフラッグスのハリケーンハーバー

今日はテキサス州アーリントンにあるシックスフラッグスのハリケーンハーバーを紹介しました。

シックスフラッグスは遊園地で有名ですが、プール事業も行っていて、それがハリケーンハーバーです。

波のプールや流れるプールのみならず、ライド系のアトラクションも豊富でした。

スリル溢れる滑り台?が多くありますので、ダラスの夏は暑いですがシックスフラッグスで満喫しましょう。

以上、少しでも参考になれば幸いです。