大分の旅その2~高崎山自然動物園と大分府内城








こんにちは、レイです。

前回の旅行記はこちら⇒大分の旅その1~別府地獄めぐりと柴石温泉

今回は大分のサルと城について。

スポンサードサーチ

高崎山自然動物園

近くに駅がないため、車かバスで行くことになります。

僕たちは前の日に別府入りしていたため、別府から大分駅方面のバスに乗って行きました。

バスは本数が少ないので注意が必要です。

僕たちは別府のスーパー、ゆめタウン前から乗車しました。

自分の股の下をくぐると幸運が訪れるとあったので、試しに足を広げてみたところ、なんと可愛いサルが恥ずかしそうに股の下をくぐってくれました!


股くぐりに挑戦する観光客

いいことあるといいなぁ。

ももちゃんは気が付いたら足を閉じていたので股の下チャレンジできず。笑

他の方も意外と股の下をくぐるサルがいなかったようで、誰でも股の下をくぐってもらえるわけではなさそうです。

大分府内城

城好きのため、大分府内城にも足を運びました。

残念ながら天守閣は存在せず、その代わり夜になるとイルミネーションで城の形に点灯するみたいです。

昔は水城のため攻めにくかったと推測しますが、市役所建設などで大部分を埋め立てられており、現在は市役所の駐車場などに使用されていました。

近くの大分県立アートミュージアムにも歩いていきましたが、思っていたよりも何も展示物がなく、ちょっとがっかりしました。

無料で入れますが、展示物関連は有料とのこと。

ちょうど恐竜展をやっていましたが、アメリカで本場の恐竜を何度も見てきたので、入りませんでした。

帰りの飛行機はANA系列のIBEXで、なんとボンバルディアのCRJでした!

日本でも乗れるなんて知らなかったです。

初めて行った大分でしたが、次は湯布院の温泉でゆっくり過ごせたらいいなと思っています。

こちらの記事もぜひ参考にしてください⇒ 旅行関連参考サイトまとめ