ニューメキシコ旅その4~世界遺産タオス(近くに温泉もあるよ)








ニューメキシコ旅の続きです。サンタフェ近くの世界遺産タオスについて。

スポンサードサーチ

世界遺産タオス

タオスは世界遺産らしいですが全く知らず、現地社員のオススメにより急遽訪問。

まずはサンタフェからタオスに向かう途中にあるラクダ岩の写真をどうぞ。

ラクダ岩

まぁラクダと言われればラクダですね笑

Google mapでもCamel Rock(ラクダ岩)として登録されています。

サンタフェは日本人にとって(特にアラフォー世代にとって)宮沢りえで一躍有名になった地名ですが、タオスはサンタフェから近いのにあまり知られていないと思います。

タオスは電気や水道が全く通っていない、とても小さな町で、人口は数千人。スキー場でも有名です。

タオス訪問はちょうどクリスマスで現地人のイベント?のため、写真撮影厳禁。

その代わり入場料が無料でした♪

誰も写真撮影のルールを一切破らず、ダンスを見守っていました。

おそらく何かしきたりがあるのですが、たまに服を脱いで川に飛び込む人がいてめちゃめちゃ寒そうでした。。

あとは子どもが現地人のお家に連れ去られて人さらいかと勘違いしてしまいました。

タオス近くの崖。アメリカならではの絶景!!ドラクエやゼルダの世界観!


ニューメキシコの温泉

そして1日の最後に立ち寄ったのが、温泉!!アメリカで初体験!

Ojo Caliente Mineral Springs Resort & Spa

入浴後は体がぽかぽか、肌がつるつるとなりました!

ソーダ、酸化リチウム、ヒ素、鉄などいろんなお湯がありました!

冬のため浴槽から浴槽まで移動する間はかなり寒いですが、どの温泉もいいお湯でした。

アメリカのためもちろん全裸はNG、水着着用となります。

男女混浴のため更衣室で着替えるときに体や頭を洗う仕組み。

エステのようなスパ体験もできるので、時間があればもっと滞在したかったー

ニューメキシコ旅の最後はアルバカーキです!