5人の息子とバーガー経営!Five Guys








こんにちは、レイです。

今日はバーガーチェーンのFive Guysについて紹介します。

スポンサードサーチ

Five Guys

Five Guysとは”5人の奴ら”という意味で、Guyは基本的には男を指します。

調べてみるとバージニア州でバーガー店を始めた旦那さんに4人の息子がいたためだとか。

これが初代”Five Guys”ですが、店をオープンしてから2年後に5人目の息子が誕生しました。

5人息子なんて賑やかでしょうね。

これが2代目”Five Guys”です。

なお日本史で習った江戸時代の五人組とは全く関係ありません。

個人的にはロンドンを旅行したときに初めて訪問し、世界進出しているバーガーチェーンでもあります。

Google mapでFive Guysと打てばいろんなところにあるのでお近くの店舗を探してみましょう。

Five Guysはなんとピーナッツが食べ放題です!

待ち時間もそんなにないんですが、ピーナッツ食べながら待ったり、バーガー食べながらピーナッツ食べることができます。

Five Guysはミルクシェイクも美味しいです。

またバーガーが銀紙でラップされているため、手に油がつかず、肉汁も垂れにくいです。

紙だとベタベタになりますからね。

バーガーのトッピングは自由自在で、お好みにあわせていろいろ追加できますが、迷う方は全部トッピングでいいと思います。

まとめ

5人息子といっしょに経営を始めたFive Guysバーガー。

息子が5人もいるのが驚きですが、バージニア州から始めたバーガー店がアメリカのみならず、今やヨーロッパを中心に海外進出するほどの勢いです。

ピーナッツが食べ放題でシェイクも美味しいです。

バーガーやポテトももちろん美味しいのでアメリカやダラスに来る機会があれば足を運んでみてください。

以上、参考になれば幸いです。