【50%オフ】シティパスでシカゴの定番観光地をお得に観光

シティパスシカゴ








こんにちは、ダラス駐在員のレイです。

今日はシカゴ観光にお得なシティパスを紹介します。

なんと半額の50%オフでシカゴの定番観光地を観光できちゃいます!

シカゴシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ

シティパス(CityPASS)とは

シティパスは北米都市の観光パスです。

シティパス公式ホームページ

https://www.citypass.com/

アメリカ各都市のシティパス

9日間有効なのでたとえば土曜日に買えば翌週の日曜まで有効になり、多くのスポットが観光できるようになっています。

全部で以下16の都市が参加しています。(2020年4月現在)

  • アトランタ
  • ボストン
  • シカゴ
  • ダラス
  • デンバー
  • ヒューストン
  • ニューヨーク
  • オーランド
  • フィラデルフィア
  • サンフランシスコ
  • シアトル
  • 南カリフォルニア
  • タンパ
  • トロント

僕が住んでいるダラスも参加しており、最大50%オフになる都市もあるため、アメリカの主要な都市に観光する場合は購入を検討してみましょう。

僕も多くの都市をこのシティパスといっしょに観光しました。

シティパスの料金

シティパスの料金は都市によって異なりますが、シカゴの場合、大人109ドル、子ども89ドルです。(2020年7月現在)

ヒューストンより少し高めです。

観光する施設の組み合わせにもよりますが最大50%オフになります。

シティパス料金も毎年のように値上がしていきますので、最新情報は公式ホームページで調べてください。

スポンサードサーチ

シティパスの購入方法

シティパスの購入方法は2つあります。

  1. シティパスが使える観光スポットの窓口
  2. 公式ページからオンライン購入
シカゴシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック

オンラインで事前購入が簡単ですが、シティパスが使える7つの観光スポットでも販売しています。

またオンラインで事前購入しても購入した日から9日間有効ではなく、最初の観光スポットで使用したタイミングから9日間有効なので安心です。

オンラインで購入したときに表示されるページを観光施設で提示するとシティパスのチケットが渡されます。

ちなみにこのシティパスを提示すれば並ばずに入場できるメリットもあります。

チケット購入者とは別の特別レーンから入場可能で、限られた時間で観光したい観光客にも間違いなくおすすめです。

VELTRA経由だと日本語サイトで購入できるので安心です。

シカゴシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック

シティパスで行けるシカゴ観光名所

シカゴのシティパスで行ける観光スポットは以下の5か所です。

2か所から選ぶものもあります。

それぞれの施設について簡単に説明します。

  1. シェッド水族館
  2. スカイデッキシカゴ
  3. フィールド博物館
  4. アドラープラネタリウムもしくはシカゴ美術館
  5. 自然産業博物館もしくは360シカゴデッキ

シェッド水族館

はじめに紹介するのはみんな大好き水族館!

だいたいどこの都市でも水族館はありますよね。

シェッド水族館公式ホームページ

定番のラッコやペンギンなどがいました。

僕の妻はペンギンが大好きです。

スカイデッキシカゴ

続いて紹介するのはスカイデッキシカゴ。

霧の街シカゴとも言われていますが、この日も残念ながら霧で街全体が覆われていました。

フィールド博物館

フィールド博物館はフィールド自然史博物館ともいわれ、恐竜をメインに展示しています。

今回の旅行では行けなかったのですが、アメリカならではの恐竜もたくさん展示されているので時間を見つけて行きましょう。

Tレックスももちろん展示されていました。

フィールド博物館公式ホームページ

https://www.fieldmuseum.org/about/careers
シカゴシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック

アドラープラネタリウムもしくはシカゴ美術館

ここからは2つの施設から選べるタイプです。

プラネタリウムか美術館のどちらかから1つ選んで入館します。

シカゴ美術館も興味あったのですが、望遠鏡が実際に見学できるアドラープラネタリウムを選択しました。

アドラープラネタリウム公式ホームページ

アドラープラネタリウムではなんと実際の望遠鏡も見学できました!

ふ、太い。。

アドラープラネタリウムから見るシカゴのダウンタウンは綺麗でした。

シカゴ美術館は今回の旅行では訪問しませんでした。

他の観光地で美術館に多くいったので今回はパスしましたが、モネや北斎など多数展示されています。

シカゴ美術館で展示されているアメリカン・ゴシックという絵画はアメリカで一番有名とも言われています。

シカゴ美術館公式ホームページ

シカゴシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック
アメリカンゴシック(グラント・ウッド作)

シカゴ美術館はニューヨークのメトロポリタン美術館、ボストンのボストン美術館とともにアメリカの三大美術館とも言われているので余裕があればぜひ訪れてほしい美術館となります。

シカゴ美術館の写真は一切ないので代わりにポップコーンで有名なギャレットポップコーンのお店の写真を掲載しておきます笑

ギャレットポップコーンは名古屋にもありましたが、一度も訪問したことなかったので初ギャレットとなりました。

科学産業博物館もしくは360シカゴデッキ

科学産業博物館(Museum of Science and Industry, Chicago)は鉄道や飛行機、潜水艦まで乗り物が多く展示されています。

飛行機はシミュレータなどもあり、乗り物酔いに強ければチャレンジしてもいいかもしれません(別料金です)。

科学産業博物館公式ホームページ

昼食は近くのEPICバーガーを食べました。

シカゴでは有名ですのでシカゴ観光の際はぜひ食べてみてください。

そこら中にあります笑

最後に紹介するのは360シカゴデッキです。

英語だと360 CHICAGOと表記されます。

360シカゴデッキ公式ホームページ

入口によく分からないオブジェがありました笑。

360シカゴデッキの名物は倒れる窓です。

僕は高所恐怖症なビビりなのでチャレンジしませんでしたが、傾斜する窓越しに綺麗なシカゴの夜景を楽しんでみてもいいかもしれません。

シカゴはダラスにはない都会さがありました。

夜景もかなり綺麗で、東京を少し思い出しました。

ぜひシカゴ観光の最後は360シカゴからの夜景で締めてみてはいかがでしょうか。

ちなみに360シカゴから歩いていける距離にユニクロがあります。

ダラスにはまだ出店していないのでユニクロTシャツ買ってしまいました笑。

ユニクロってお手頃でいいですよね。

ユニクロシカゴ店

スポンサードサーチ

シカゴ観光シティパスまとめ

今日はシカゴ観光におすすめなシティパス(CityPASS)を紹介しました。

シカゴのシティパスは以下5か所の観光名所に行けます。

  1. シェッド水族館
  2. スカイデッキシカゴ
  3. フィールド博物館
  4. アドラープラネタリウムもしくはシカゴ美術館
  5. 自然産業博物館もしくは360シカゴデッキ

シティパスは優先入場できるので時間に限りのある観光客にもオススメです。

ぜひCityPASSチケットで行ける5か所を全て観光してシカゴを満喫しましょう。

以上、少しでも参考になれば幸いです。

シティパスで観光するなら日本語で購入可能ならベルトラのサイトから⇒

シカゴシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】