ヒューストン定番の観光スポット!シティパスをうまく利用してお得に観光【NASAもOK】








こんにちは、ダラス駐在員のレイです。

今日はヒューストン観光にお得なシティパスを紹介します。

有名なNASAの宇宙センターも含まれています。

うまく利用すれば半額で観光できますよ。

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ

シティパス(CityPASS)とは

シティパスは北米都市の観光パスです。

シティパス公式ホームページ

https://www.citypass.com/

CityPASS公式ホームページ

9日間有効なのでたとえば土曜日に買えば翌週の日曜まで有効になり、多くのスポットが観光できるようになっています。

全部で以下16の都市が参加しています。(2020年4月現在)

  • アトランタ
  • ボストン
  • シカゴ
  • ダラス
  • デンバー
  • ヒューストン
  • ニューヨーク
  • オーランド
  • フィラデルフィア
  • サンフランシスコ
  • シアトル
  • 南カリフォルニア
  • タンパ
  • トロント

僕が住んでいるダラスも参加しており、最大50%オフになる都市もあるため、アメリカの主要な都市に観光する場合は購入を検討してみましょう。

僕も多くの都市をこのシティパスといっしょに観光しました。

シティパスの料金

シティパスの料金は都市によって異なりますが、ヒューストンの場合、大人64ドル、子ども54ドルです。(2020年4月現在)

観光する施設の組み合わせにもよりますが最大47%オフになります。

シティパス料金も毎年のように値上がしていきますので、最新情報は公式ホームページで調べてください。

ヒューストンだと2020年3月に値上げしたばかりなのでおそらくしばらくは値上げしないのかなと推測しています。

ヒューストン観光でおそらくほとんどの方が行くと思われるNASAとあと2か所行けば5か所全て行かなくても元は取れます

スポンサードサーチ

シティパスの購入方法

シティパスの購入方法は2つあります。

  1. シティパスが使える観光スポットの窓口
  2. 公式ページからオンライン購入

シティパスヒューストンのページ

オンラインで事前購入が簡単ですが、シティパスが使える7つの観光スポットでも販売しています。

またオンラインで事前購入しても購入した日から9日間有効ではなく、最初の観光スポットで使用したタイミングから9日間有効なので安心です。

オンラインで購入したときに表示されるページを観光施設で提示するとシティパスのチケットが渡されます。

ちなみにこのシティパスを提示すれば並ばずに入場できるメリットもあります。

チケット購入者とは別の特別レーンから入場可能で、限られた時間で観光したい観光客にも間違いなくおすすめです。

ヒューストンさん

シティパスで行けるヒューストン観光名所

ヒューストンのシティパスで行ける観光スポットは以下の5か所です。

2か所から選べるものもあります。

それぞれについて簡単に説明します。

  1. NASAジョンソン宇宙センター
  2. ダウンタウン水族館
  3. ヒューストン自然科学博物館
  4. ヒューストン動物園か美術館
  5. ケマーボードウォークか子ども博物館

NASAジョンソン宇宙センター

ヒューストン観光でNASAに行きたい方は多いと思います。

僕もダラス駐在が決まって帰国までに一度は行きたい場所でした。

NASAジョンソン宇宙センター(ヒューストン)公式サイト

NASAジョンソン宇宙センターだけの入場料は30ドルもしますので、シティパス64ドルのおよそ半分になります。

NASA以外にもあと2か所周れば元は取れます。

ジョンソン宇宙センターについては別記事で詳しく書いていますので参考にしてください。

ダウンタウン水族館

つづいて紹介するのはダウンタウン水族館です。

名前通りヒューストンのダウンタウンにあります。

入場料は大人15ドル、エイの餌付けは別途3ドルです。

ダウンタウン水族館ヒューストン公式サイト

ダウンタウンにある以上、規模はそこまで大きくないのですが、なんと水族館なのにホワイトタイガーがいます!

トラ自身も絶滅危惧種なんですが、ホワイトタイガーもレアな動物です。

水族館の魚を楽しむよりホワイトタイガーを鑑賞したり、エイに触って楽しみましょう。

ヒューストン自然科学博物館

アメリカには自然科学系の博物館が多いですが、ヒューストンにもありました。

入場料は大人25ドルです。

ヒューストン自然科学博物館公式サイト

アメリカには恐竜の化石がある博物館は本当に多いのですが、僕は渡米して2か月でヒューストンに遊びに行ったので久しぶりに見た恐竜に大興奮!

日本ではなかなか見れない恐竜、古代に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

ヒューストン美術館か動物園

ヒューストン美術館の入場料は大人19ドルです。

ヒューストン美術館チケットサイト

間違いなく訪問したのですが僕もももちゃんも1枚も写真撮っていません。

絵画は写真で残すよりも心で何を感じるかが大事なのかもしれません。笑

詳しくは公式サイトを見てみてください。

またヒューストン動物園には今回行っていないので、地図だけ記載しておきます。

公式サイトを見る限り、動物はゾウやトラ、チーターなど動物園によくいるような動物は網羅していました。

ヒューストン動物園の動物リスト

入場料は大人23ドルです。

ケマーボードウォークか子ども博物館

僕たちはシティパスでケマーボードウォークに行きました。

ちょっとした遊園地、アミューズメント施設ですね。

入場料は25ドルです。

ケマーボードウォーク公式サイト

木造のジェットコースターもあります。

遊園地で食べたあとはそのままレストランで食事をしました。

シュリンプカクテルが美味しかったです。

子ども博物館も行っていないので基本情報だけ記載しておきます。

入場料は12ドルです。

お子さんがいる家庭は行ってもいいかもしれません。

ヒューストン子供博物館公式サイト

スポンサードサーチ

ヒューストン観光シティパスまとめ

今日はヒューストン観光におすすめなシティパス(CityPASS)を紹介しました。

ヒューストンのシティパスは以下5か所の観光名所に行けますが、NASA含め3か所周れば元が取れます。

  1. NASAジョンソン宇宙センター
  2. ダウンタウン水族館
  3. ヒューストン自然科学博物館
  4. ヒューストン動物園か美術館
  5. ケマーボードウォークか子ども博物館

シティパスは優先入場できるので時間に限りのある観光客にもオススメです。

ぜひCityPASSチケットで行ける5か所を全て観光してヒューストンを満喫しましょう。

以上、少しでも参考になれば幸いです。