ダラスで映画鑑賞~ドラゴンボール超ブロリー








こんにちは、レイです。

週末に映画を見てきました。ドラゴンボール超。

なんと2週連続で映画館で映画鑑賞。笑

前回の様子はこちら(クイーンの映画です)⇒ アメリカで初めての映画鑑賞~ボヘミアンラプソディ

日本でどこまで流行っているかは分かりませんが、ドラゴンボール世代というのと、ダラスの紀伊国屋でもチラシが張ってあったのと、子ども向けで英語も易しいと思い、決めました。

席は前回同様、ガラガラでした。笑

今回行った映画館は座席間が広く、席は全席リクライニングです。背もたれも傾き、足も伸ばせます!

今回はCinemark West Plano and XDという映画館に行きました。

アメリカでは映画館にバーは普通みたい


価格は時間帯によって異なり、通常朝のほうが安いです。

映画館によって異なりますが、午前中$6、昼$9、夕方以降$11とか。

よくよく考えてみるとすごいことですよね。

一番高い夕方の料金でも日本の一番安い料金なんで。

レディースディとかファーストディとかありますけど、そんなんお構いなしの価格設定。

席ガラガラなのに笑。

この日は14:50上映を選択。係員がいい表情で写り込んでいます笑


映画の内容は、懐かしいブロリーとの対戦。髪の毛の色が赤や青になっていて、ドラゴンボール超見たことないけど、だいぶ昔とは違うな、という印象。

英語吹替のため、悟空とかフリーザとか馴染みのある声優さんじゃないのも原因かな。

この日は昼過ぎの上映でしたが、たまには頑張って早起きして安く映画でも見たいと思う今日この頃でした。