初めてのNBA観戦~ダラスマーベリックス








こんにちは、レイです。

今日は初めてのNBA観戦について書きたいと思います。

この日はダラスが本拠地のマーベリックス対トロントが本拠地のラプターズでした。

簡単にチームとバスケについて紹介しておきます。

マーベリックスとは

1960年代の西部劇の名前。

地域、チーム名は創設以来、変わっていない。

2011年にNBA初優勝したものの、ここ数年は低迷し、勝率5割を切っている。

バスケのルール

普通にシュートを決めると2点、遠いところからシュートを決めると3点(スリーポイントシュートといいます)、ファールもらってフリースローで決めると1点となります。

試合時間は学生バスケだと時間が異なりますが、NBAだと1Q12分が4回、ハーフタイム15分となります。

試合観戦には2時間30分程度、確保しておくといいでしょう。

(プレー中に都度時間が止まるのでだいたいこれくらいになります)

マーベリックスはダラスのダウンタウン、American Airlines Center(AAC)が会場でした。

http://www.americanairlinescenter.com/

アドレス:2500 Victory Ave, Dallas, TX 75219


チケットは事前にオンラインで購入しました。(だいたい$20から$300までです)

AAC入場前に簡単な持ち物チェックがあります。

水は持ち込み禁止です。ペットボトルなどは車の中に置いたままにしておきましょう

試合開始直前に会場入りしようとすると、同じような人たちが多いので道がめちゃめちゃ混みます。

そのため、30分前には遅くとも着くように逆算しておくといいです。

かくいう私も直前に行こうとしたため、高速の最寄り出口から出れず、ちょっと遠い出口から出ました。

それでも同じような人たちがいっぱいいるので最寄り出口で大人しく待っててもよかったかな。

AACの駐車場は$25でした。ダウンタウンなのでちょっと歩けばもう少し安い駐車場もあります。

ごはん事情について

スポーツ会場なので、あまりいい食事はありません。ファストフードばかりです。

しかもめっちゃ高いです。普通のホットドッグ が$7とかします。 (パンにソーセージ挟んだだけ、野菜なし)

ジュース買うときも注意が必要です。

普通の紙コップとおみやげ用プラスチック製コップの2種類ありますが、もちろんお土産用コップの方が高いです。

ごく自然にどっちがいいか勧めてきますが、英語が聞き取れず、見た目のよさだけでプラスチックを選んでしまうと高くなります。

よほどのファンでなければ普通の紙コップで十分です。

バスケは体育でやった程度ですが(もちろんスラムダンク世代なので漫画もアニメも見ていました)、かなり興奮しました。

特にパスカットからのスラムダンクや、華麗なパス回しからのスリーポイントシュートは痺れましたね!

試合は残念ながら120対123で負けました。惜しかった!

一時、逆転していたんですけどね。フリースローの精度の差で負けたような気がします。

相手チームに比べて外す回数が多かったです。

休憩時間はチアのダンスも見れます

試合終了後、帰りは混みます。20~30分駐車場から出れません。

ただし、駐車場から出てしまえば道が広い分、そんなに渋滞はしません。

他のスポーツと比べるとコスパ最強に楽しめるので、ぜひ本場のNBA観戦をしてみてください!

以上、NBAレポートでした♪