Twitterで聞いてみました!アメリカで使っているメインクレジットカード【アメックスゴールド最強説】

クレジットカード








こんにちは、陸マイラーのレイです。

今日はTwitterで聞いてみたアメリカで使っているメインのクレジットカードの結果についてシェアします。

アメックスゴールドの人気さが垣間見えました。

Twitterのフォロワーという限られたコミュニティですが、これからアメリカでクレカを作ろうと考えている方、1枚持っているけど次にどのクレカを作ろうか検討している方の参考になればと思います。

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ

Twitterで聞いてみたアメリカで使っているメインクレジットカード

駐在してゆるく始めたTwitter。

最初はブログの宣伝でもできればいいかなくらいのノリでアカウント作ったのですが、SNS中毒になりつつあります笑。

たまに有益なことつぶやきますのでよければフォローお願いします笑。

Twitterでフォローする

そんなTwitterで試しに聞いてみました。

アメリカで使っているメインクレジットカードについて。

僕自身、アメリカのクレカ歴はたったの2年なんですが、お得なポイ活について少しでも発信できるようブログ投稿しています。

僕なりに考えてクレカを作成していますが、終わりが見えている短期決戦の駐在員、経験が浅い僕が作成しているクレカを一方的に薦めても、状況や立場が異なれば考えも変わります。

そのためTwitterのフォロワーの皆さんにメインクレカを聞いてみました。

https://twitter.com/Ray_Dallas2018/status/1361128231152320514

結果、14票も入りました!

投票頂いた皆さま、ありがとうございました!

投票結果を人気の高い順からまとめてみました。

今後クレカを作成する方の参考になれば嬉しいです。

1位:アメックスゴールド

第一位は堂々のアメックスゴールド!!

Twitterでは5票も入りました。

僕も持っています。

バランス万能型で、MRポイントも貯まりやすいです。

外食(レストラン)、スーパーでの出費が多い方にオススメ。

年会費は初年度から発生しますが、入会ポイントももらえますので、まずは1年持ってみて考えてみてはいかがでしょうか。

詳しいレビュー記事はこちら。

スポンサードサーチ

2位:アメックスプラチナ

第二位はアメックスプラチナ!!

3票入りました。

ミニマムスペンド対策(入会ポイント狙い)で使っている方もいました。

期間限定オファーの10万ポイントのMRポイントは激アツでしたからね。

航空券やホテルなどトラベル系に強いので出張が多い方にオススメ。

当時のTwitterタイムラインではアメプラ祭りが開催されており、毎日のようにアメプラ申請報告が見られました。

アメプラの詳細レビュー記事は⇒

3位:アメックスブルービジネスプラス

第三位はアメックスブルービジネスプラスでした!

獲得票数は2票。

アメックスゴールドと合わせ技で使っているようです。

アメックスゴールドやアメックスプラチナといっしょに使うといいでしょう。

年会費無料で、カテゴリー関係なくMRポイントが2倍貯まります。

ブルービジネスプラス(Blue Business Plus)公式ページ

トップ3が全てアメックスのクレジットカードとなりました。

王者アメックス!

ここからは番外編としてほかのクレジットカードに投票頂いた意見を参考に紹介しておきます。

共感できる読者もいるかもしれません。

スポンサードサーチ

番外編

番外編として票数が1票のクレジットカードを紹介していきます。

投票総数が少なかったのでアメックスに集中してしまいましたが、Chase系をメインで使っている方も多いかもしれません。

Chase Freedomクレジットカード

Chase銀行が発行するFreedomクレジットカードは以下の2種類があります。

Chase Freedom Flex公式ページ

Chase Freedom Unlimited公式ページ

Flexは4半期ごとに5%還元されるカテゴリーが変わるのが特徴で、Unlimitedは全ての利用で1.5%還元されます(Flexは通常1%還元)。

いずれのカードも旅行で5%、レストランやドラッグストアで3%還元です。

詳しくは公式ページから見てみてください。

Chase Amazonクレジットカード(Amazon Rewards Visa Signature Cards)

Chaseが発行しているAmazonのクレジットカードです。

アマゾンはアメリカで暮らすなら避けて通れないサービスですので、ヘビーユーザーなら作成を検討しましょう。

アメリカのAmazon及びAmazon傘下のホールフーズマーケットで3%還元です。

年会費無料です。

僕はホールフーズ含むスーパーで6%還元のクレカを利用しています。

Citi Costcoクレジットカード(Costco Anywhere Visa® Cards By Citi)

最後はアマゾンと同じくらいアメリカ在住者に人気なCostcoです。

アメリカ人はコスコと発音します。

コスコカードはCiti銀行が発行している年会費無料のクレカで、コスコで2%還元、ガソリンで4%還元となります。

アマゾンと並んでコスコは大人気です。

コスコ大好き芸人の皆さまはぜひ作成の検討をしてみてはいかがでしょうか。

Costco Anywhere Visa® Cards By Citi公式ページ

Twitterで聞いてみたアメリカで使っているメインクレジットカードまとめ

今日はTwitterのフォロワーさんにアメリカで使っているメインクレジットカードを聞いてみた結果を紹介しました。

トップ3は次の3枚となりました。

  1. アメックスゴールド
  2. アメックスプラチナ
  3. アメックスビジネスプラス

なんとアメックスがトップ3を独占しました。

MRポイント大人気です。

Chaseのような銀行系も魅力的なクレジットカードは多いですが、メインで使うとなるとまた異なります。

読者の皆さんはどのクレカをメインで使っていますか。

これからアメリカ駐在される方にも参考になれば幸いです。

いっしょにお得なアメリカ生活をエンジョイしましょう。