【2021年版】アメリカのアメックスクレジットカードリスト

アメックスカード








こんにちは、クレカ中毒のアポロです。

先日、医者に行ったら不知の病と宣告されました。。

クレカ中毒はもう治らないみたいです。

残念ながら症状と向き合ってこれからもポイントマイルでお得に生活したいと思います。

冗談はさておき、今日はアメリカのアメリカンエクスプレスのカードリストを作成しましたので共有します。

どうやらアメリカのクレカはお得らしい、と気付いた読者の方も多いと思いますが、僕も最初に悩んだのがアメックスにどんなクレジットカードあるの問題。

皆さんがそれぞれ調べる時間ももったいないので、僕が調べてまとめたリストを公開します。

2021年3月時点で計18枚ありました。

大きくカテゴリーに分けると以下の3つに分類されます。

  1. MRポイント系クレカ
  2. キャッシュバック系クレカ
  3. トラベル系クレカ(エアラインとホテル)

カテゴリー分けした時点でけっこう分かりやすくなったと思うのですが(自己満)、

全てのクレカについて詳細を書いていくと1万字超えるので簡潔に紹介していきます。

気になったカードがあればぜひアメックス公式ホームページでチェックしてみてください。

目次【本記事の内容】

アメリカのアメックスクレジットカードリスト

アメックスカード

アメリカのアメックスクレジットカードの種類を全公開します。

こうやってクレカを並べてみると少しギラギラしてますね笑

日本のアメックス発行クレジットカードとは異なるので日本在住の方は参考程度にお読みください。

アメリカのアメックスは大きく分けて以下の3カテゴリーに分類されます。

2021年3月時点で計18枚あります。

  1. MRポイント系クレカ⇒6枚
  2. キャッシュバック系クレカ⇒4枚
  3. トラベル系クレカ(エアラインとホテル)⇒8枚

MRポイントはアメックス独自のポイントで、旅行系に強いです。

日本人駐在員の場合、MRポイントをANAマイルに交換している方が多いように感じます。

キャッシュバック系クレカは文字通り使った分だけキャッシュバックしてくれます。

アメックスは旅行系に強いのですが、あまり旅行しないけどクレカの恩恵を受けたいと言う方はキャッシュバックでお得に買い物するのもいいでしょう。

トラベル系クレカは旅行時に重宝するクレカです。

エアラインとホテルですが、2021年現在はエアラインはデルタ航空のみ、ホテルはヒルトンとマリオットが提携しています。

ほかの有名どころだとダラスを拠点とするアメリカン航空はCiti銀行が、ハイアットはChase銀行が発行しています。

3つのカテゴリーに分けながら、アメリカンエクスプレスの発行クレジットカードを全て紹介していきます。

MRポイント系クレカ

アメックスのMRポイントが貯まるクレジットカードを一挙公開します。

MRポイントの詳しい利用方法、交換方法については別記事にまとめました。

【年会費250ドル】Amexゴールドカード【レストランとスーパーで4倍】

アメックスゴールドカード
年会費 250ドル
入会ボーナス 60000MRポイント
主な特徴 レストランとスーパーマーケットで4倍MRポイント
Amexゴールドカード公式サイト

【年会費550ドル】Amexプラチナカード【ホテルと航空券で5倍】

アメックスプラチナカード
年会費 550ドル
入会ボーナス 75000MRポイント
主な特徴 トラベル系(ホテルや航空券)で5倍MRポイント
Amexプラチナカード公式サイト

【年会費150ドル】Amexグリーンカード【交通系で3倍】

アメックスグリーンカード
年会費 150ドル
入会ボーナス 45000MRポイント
主な特徴 交通系、トラベル系、レストランで3倍MRポイント
Amexグリーンカード公式サイト

【年会費無料】Amex Every Dayカード

Amex EveryDay
年会費 無料
入会ボーナス 10000MRポイント
主な特徴 スーパーで2倍MRポイント
Amex Every Dayカード公式サイト

【年会費95ドル】Amex Every Day Preferredカード

Amex EveryDay Preferred
年会費 95ドル
入会ボーナス 15000MRポイント
主な特徴 スーパーで3倍、ガソリンで2倍MRポイント
Amex Every Day Preferredカード公式サイト

【年会費無料】Blue from American Express

Blue from American Express
年会費 無料
入会ボーナス なし
主な特徴 1ドルにつき1MRポイント
Blue from American Express公式サイト

キャッシュバック系クレカ

AMEXキャッシュバック系のクレジットカードのリストです。

アメリカの高還元率のクレジットカードは別記事にまとめました。

【年会費無料】Blue Cash Everydayカード【スーパーで3%還元】

Blue Cash Everyday
年会費 無料
入会ボーナス 200ドル
主な特徴 スーパーで3%、ガソリンで2%キャッシュバック
Blue Cash Everydayカード公式サイト

【年会費95ドル】Blue Cash Preferredカード【スーパーで6%還元】

Blue Cash Preferredクレジットカード
年会費 95ドル(初年度無料)
入会ボーナス 300ドル
主な特徴 スーパーで6%、ガソリンで3%キャッシュバック
Blue Cash Preferredカード公式サイト

【年会費無料】Cash Magnetカード【1.5%還元】

Cash Magnet
年会費 無料
入会ボーナス 200ドル
主な特徴 1.5%キャッシュバック
Cash Magnetカード公式サイト

【年会費無料】Serve from American Express

american express serve
年会費 無料
入会ボーナス なし
主な特徴 クレジットチェックなし(デビットカード)
Serve from American Express公式サイト

トラベル系クレカ(エアラインとホテル)

【年会費無料】Delta Skymiles Blueカード

Delta SkyMiles Blue
年会費 無料
入会ボーナス 10000デルタマイル
主な特徴 デルタ航空券購入で2倍マイル
Delta Skymiles Blueカード公式サイト

【年会費無料⇒99ドル】Delta Skymiles Goldカード

Delta SkyMiles Gold
年会費 99ドル(初年度無料)
入会ボーナス 70000デルタマイル
主な特徴 デルタ航空券購入で2倍マイル
Delta Skymiles Goldカード公式サイト

【年会費250ドル】Delta Skymiles Platinumカード

Delta SkyMiles Platinum
年会費 250ドル
入会ボーナス 90000デルタマイル
主な特徴 デルタ航空券購入で3倍マイル
Delta Skymiles Platinumカード公式サイト

【年会費550ドル】Delta Skymiles Reserveカード

Delta SkyMiles Reserve
年会費 550ドル
入会ボーナス 80000デルタマイル
主な特徴 デルタ航空券購入で3倍マイル
Delta Skymiles Reserveカード公式サイト

【年会費無料】Hilton Honorsカード

Hiltonクレジットカード
年会費 無料
入会ボーナス 100000ポイント
主な特徴 ヒルトン宿泊で7倍、レストラン/スーパー/ガソリンで5倍のヒルトンポイント付与
そのほかの利用で3倍のヒルトンポイント付与
Hilton Honorsカード公式サイト

【年会費95ドル】Hilton Surpassカード【ヒルトンゴールドステータス】

Hilton Surpass
年会費 95ドル
入会ボーナス 150000ヒルトンポイント
主な特徴 ヒルトン宿泊で12倍、レストラン/スーパー/ガソリンで6倍のヒルトンポイント付与
そのほかの利用で3倍のヒルトンポイント付与
Hilton Surpassクレジットカード公式サイト

【年会費450ドル】Hilton Aspireカード【ヒルトンダイヤモンドステータス】

Hilton Asire
年会費 450ドル
入会ボーナス 150000ポイント
主な特徴 ヒルトン宿泊で14倍、レストラン/トラベル系で7倍のヒルトンポイント付与
そのほかの利用で3倍のヒルトンポイント付与
Hilton Aspireクレジットカード公式サイト

【年会費450ドル】Marriott Bonvoy Brilliantカード【マリオット系最強】

Marriott Bonvoy Brilliant
年会費 450ドル
入会ボーナス 75000マリオットポイント
主な特徴 マリオット宿泊で6倍、レストラン/航空券で3倍のマリオットポイント付与
そのほかの利用で2倍のマリオットポイント付与
Marriott Bonvoy Brilliantカード公式サイト

アメリカのアメックスクレジットカードリストまとめ

今日はアメリカのアメックスクレジットカードの全リストを紹介しました。

アメリカのアメックスは大きく分けて以下の3カテゴリーに分類されます。

2021年3月時点で計18枚あります。

  1. MRポイント系クレカ⇒6枚
  2. キャッシュバック系クレカ⇒4枚
  3. トラベル系クレカ(エアラインとホテル)⇒8枚

MRポイントはアメックス独自のポイントで、旅行系に強いです。

キャッシュバック系クレカは文字通り使った分だけキャッシュバックしてくれます。

トラベル系クレカはエアラインやホテルなど旅行時に重宝するクレカです。

読者の皆さんはどのAMEXクレジットカードを選びますか。

以上、少しでも参考になれば幸いです。