プレイノ市から素敵なクリスマスプレゼント!毎年恒例のThe gift of Christmasショー








こんにちは、レイです。

今年のダラスはめっきり寒いですね。

11月で氷点下になることも。

昨年はかなり暖かったんですけど、これがダラスの冬みたいです。

そんな極寒の2019年冬のダラスですが、12月は何をして過ごしますか?

今日はテキサス州プレイノ市で毎年開催されるクリスマスショーについて紹介します。

The gift of Christmasというショーで他州からも来るほど実は有名なんです。

2018年に参加してきたときの写真もアップしておくので参考にしてください。

http://prestonwoodgoc.org/index.html

スポンサードサーチ

The gift of Christmas

The gift of Christmasはテキサス州プレイノ市のPrestonwood Baptist Churchで開催されます。

The gift of Christmas公式ホームページ

毎年12月上旬にやりますが、クリスマス当日やその前後は家族でゆっくり過ごしたり実家に帰ったりするため、下旬ではなく上旬なんでしょう。

このThe gift of Christmasはダラス周辺だけではなく全米中で人気なイベントであり、昨年行ったときはテキサスのお隣のルイジアナ州から来たって方も近くに座っていました。

最初の客いじりでも他州から来た人の挙手がかなり多かったです。

ルイジアナ州の旅行記はこちら⇒⇒

開演前の様子

1週間ちょっとの公演ですが、約7万人が訪問するほどの人気イベントです。

演者は総勢500人ほどでオーケストラもあり、なんとラクダなどの動物も出てきます。

ラクダ!

価格は$19~$59で、たいていが$36です(2019年価格)。

土日、特に昼間は子ども連れの家族に大人気ですぐに売り切れてしまいます。

チケット価格帯

平日も夜7時30分から公演します。

2019年のスケジュールは12月7日~15日の計7日間平日は1回公演、土曜は3回、日曜は2回公演となっています。

予約開始は10月26日からだったのですが、11月15日時点で御覧の通りいくつかの公演が既に満席となっています。

11月15日時点の空席状況

公演時間は約2時間で、おとぎ話のようないろんなショーが見ることができます。

きっと聖書にちなんだシーンもあるのでしょう。あまり詳しくありませんが。

まるで劇団四季やシルクドソレイユでも見ているかのような(ちょっと言い過ぎ)、素敵なクリスマスショーですので、プレイノ市民に限らず、ぜひとも足を運んでアメリカのクリスマスを満喫してみてください。

以上、参考になれば幸いです。

Happy Christmas!!