【2019】Ariana Grande Sweetener World Tour参戦レポ【ダラス】








こんにちは、レイです。

今日は2019年5月21日に行われたアリアナ・グランデのライブ参戦レポとなります。

渡米して3回目のライブ参戦となり、日本人以外は初めてとなります。

スポンサードサーチ

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

アリアナグランデはご存じの方も多いと思います。

1993年生まれの25歳(2019年5月現在)ながら世界的に有名な女性アーティストです。

子どものときから歌が好きで8歳のときに国歌斉唱によるTVデビュー(NHLアイスホッケー)、15歳で女優としてデビューし、10代のときから多くのファンを獲得しています。

愛称はアリで、ライブでもみんなアリと叫んでいました。

2017年にはマンチェスターで行われた自身のライブ後(Dangerous Womanツアー)に、残念ながら自殺テロが起こってしまい、多数の観客が犠牲になったニュースも記憶に新しいです。

かなりの親日家で日本語も勉強しており、7 Ringsというシングルを発表したときは「七輪」というタトゥーを彫ってツイッターで話題になっていました。

そのあと指が足らないことに気付き、「七輪指」と指を追加し、さらに炎上していました笑

日本語って難しいですよね。

Sweetener World Tour

北米(アメリカ、カナダ)で53ヶ所の公演、ヨーロッパで28ヶ所の公演、計81ヶ所の公演予定です。

2019年3月から北米公演が始まり、8~10月はヨーロッパ公演となります。

移動もあるのに2,3日に1回公演するなんてかなりハードスケジュールですよね。

テキサス州はダラス以外にもヒューストン及びサンアントニオで公演しました。

5月17日にサンアントニオ、19日にヒューストンで公演だったのですが、なんと移動日の18日にはヒューストンにあるNASAジョンソン宇宙センターを訪問していたとのこと。

アリアナグランデ、NASAに行く(記事は英語です)

18日にNASAに行った方はアリアナグランデに会えたのでしょうか。

アリアナグランデはNASAという曲も発表しています。

宇宙好きにはたまらないですね。

ライブ名のSweetenerは2018年8月に発売されたアルバムの名前からきています。

半年後の2019年2月にはThank U, Nextというアルバムを立て続けに出しています。

NASAの曲はこのThank U, Nextに収録されています。

(Thank U, Nextのアルバムは写真をクリック⇒)

スポンサードサーチ

ダラス公演

6時30分開場、8時開演でした。

いつものとおりMockingbird駅に車を停めてUberで開場へ。

7時30分ごろ着きましたが、会場前は写真撮影やグッズ購入のために来たファンが群がっていました。

8時前の会場の様子。空席も目立ちました。

待ちに待って8時に現れたのはまさかの前座歌手。男性二人組でした。

アメリカでは普通なのでしょうか。

2,3曲歌って15分くらいで下がり、そのあと出てきたのは前座歌手パート2

セクシーな女性アーティストでした。

最初アリアナ・グランデと勘違いした観客も多かったです。

セットを変更し、アリアナ・グランデが出てきたのは9時30分過ぎでした。

ライブ自体は度重なる衣装替えなどあり、飽きさせない演出で90分以上歌って踊りまくっていました。

トークがほとんどなかったので安室奈美恵みたいでした。

NASAも歌って、会場のテーマは宇宙(たぶん)。

ライブ公演後はUBERやLiftなどの配車サービスを頼んでも相次ぐドタキャンで1時間以上AACで待たされました。

火曜日の公演だったので次の日が眠かったことは言うまでもありません。

以上、参考になれば幸いです。

感動のアンコール