【駐妻】職なし口座開設なしでもChase Sapphire Preferredクレジットカードが作成できました








こんにちは、ダラス駐在員のレイです。

駐妻のももちゃんがChase Sapphire Preferredクレジットカードの承認がもらえました。

これから駐妻で作成を考えている方の参考になれば幸いです。

入会ボーナスは$1,000以上の価値がある非常にありがたいクレジットカードです。

Chase Sapphire Preferredクレジットカード紹介リンク

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ

Chase Sapphire Preferredクレジットカードとは

Chase Sapphire Preferredクレジットカードとは、Chase銀行が発行しているクレジットカードです。

詳しくは過去の記事にまとめていますので参考にしてください。

これで無事に夫婦揃って発行できました^^

入会ボーナスポイントは60,000ポイント(現金価値で600ドル)なのですが、使い方次第では1,000ドル以上のリターンが期待できる非常にありがたいクレジットカードとなります。

ハイアットなどに交換すると価値は高まりますね。

Chase Sapphire Preferredクレジットカード紹介リンク

Chase Sapphire Preferred承認までのやりとり

Chaseとの激闘(?)を繰り広げたので参考に経緯を記載しておきます。

予定外の出張が立て込んでしまったのでタイムリーに対応できませんでしたが、無事に作成できました。

1月15日:(紹介リンク経由で)申請

⇒Rejectされず保留通知を受領。僕の経験からするとこれはいい感触。本当に脈ないなら即Declineされます(経験談)。

(1月下旬:日本に緊急帰国。その後タッチアンドゴーで南米中を飛び回る。)

⇒SSN送ってねレターを放置。14日以内に返信なければ申請はなかったことに、と記載あり。もちろん14日以内に対応できず郵便箱に眠ったまま。

2月10日:Chaseと電話でやりとり。クレジットカード承認のためにSSN送付したい旨伝えると電子送付の方法がEメールで送られてくる。電子添付して送付。

⇒期限切れていたんですが、こういうときは電話が一番です。

2月21日:クレジットカード受領!

申請から1か月以上経過してしまいましたが、無事に承認されました。

Chase Sapphire Preferredクレジットカード紹介リンク

スポンサードサーチ

Chase Sapphire Preferred承認条件~駐妻編

申請時のクレジット関連の条件は以下となります。

駐妻やこれから作成する方の参考になればと思い、記載しています。

  • クレジットスコア:751(僕は728で承認もらえています)
  • 申請日:2020年1月(渡米後1年10か月)
  • Chase銀行の口座開設有無:Checking、Savingともに口座開設なし
  • クレジットカード保有枚数:3枚(パーソナル3枚。JALカード、ヒルトンAMEX、ヒルトンSurpass家族カード)
  • 申請履歴:初めて(僕は3回目の申請でようやく承認)

少しだけ考察します。

クレジットスコアは751と駐在妻にしては高めかもしれませんが、個人的には700以上あれば問題ないかと思います。

それよりクレジットヒストリー、つまり期間の方が重要なのかもしれません。

僕が3回も申請してようやくもらえたChase Sapphire Preferredクレジットカードですが、ももちゃんはなんと初めての申請ですんなりもらえてしまいました。

クレジットカード枚数にもまだ余裕があるので、次のクレジットカード選びは戦略的に選びたいですね。

オススメあったら教えてください笑。

Chase Sapphire Preferredクレジットカード紹介リンク

Amexクレジットカードはポップアップ出現で不戦敗

おまけですがAmexも同日に申請していました。

Chaseと同じ日に申請した理由はクレジットスコアの低下を最小限にするためです。

あとはデルタゴールドが1月末で規約変更があり、それまでにボーナスポイントがほしかったのもあります。

早速デルタゴールドを申請したのですが、見慣れたポップアップ画面が現れました。

なんとボーナスポイントくれないというのです。

審査が厳しめのChaseで審査が通り、審査緩めのAmexでポップアップが出るという不思議な結末でした。

スポンサードサーチ

アメリカ駐妻のChase Sapphire Preferred申請まとめ

今日はアメリカに駐在する駐妻のChase Sapphire Preferredクレジットカード合格談を紹介しました。

Amexはポップアップ出現により申請を断念しましたが、Chase1枚ゲットできてよかったです。

家賃支払いによって入会ボーナスはクリアできそうなのでまたポイント利用で旅行に行きたいと思います。

本記事が参考になれば、ぜひ以下の紹介リンクからChaseチャレンジしてみてください。

Chase Sapphire Preferredクレジットカード紹介リンク

以上、少しでも参考になれば幸いです。