【リオデジャネイロ】ヒルトンコパカバーナ宿泊レビュー








こんにちは、ダラス駐在員のレイです。

リオデジャネイロのヒルトンコパカバーナビーチに行ってきました。

観光へのアクセスもよく、ビーチも目の前でホテルはもちろん綺麗でした。

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ

ヒルトンコパカバーナリオデジャネイロ

リオデジャネイロにあるヒルトンは2つありますが、今回紹介するのはコパカバーナビーチに面しているヒルトンです!

もちろんコパカバーナビーチも目の前です。

部屋

最初にヒルトンコパカバーナの部屋を紹介します。

クレジットカードの恩恵でダイヤモンドステータスですが、ロストバゲージ騒ぎによって夜中に着いたためダイヤモンド専用のカウンターは使えず普通のカウンターでチェックインしました。

部屋の内装は海を彷彿させるようなスカイブルーのベッド。

おそらくダイヤモンドステークスのためワインとチョコレートが置いてありました。

部屋からは海が臨めました。

朝食ビュッフェ

翌朝、朝食ビュッフェを食べに行きました。

ゴールドステータス以上なら無料で食べることができます。

ステータス限定のエリアもあり、かなり混みあっていましたが、並ばずに座れました。

ありがとう、ヒルトンカード。

ビーチアクセス

ビーチリゾートとしては気になるビーチアクセス。

コパカバーナビーチへのアクセスは信号渡って徒歩1分。

まさに目の前です。

ビーチサンダルは無料でもらえます。(部屋の中にあります)

ヒルトン専用のパラソルやシャワーなんかもありました。

水着はロストバゲージしたスーツケースの中なので海には入れず、散歩して終わりました。

訪れたのはリオカーニバル直前の夏でしたが、予想以上に水着お姉さんはいませんでした。笑

昼食

ベルトラツアーが午後からだったのでビーチを散歩した僕は昼食をとることにしました。

コパカバーナビーチにも屋台などたくさんありましたが、せっかくなのでヒルトンに帰ってランチしました。

オーシャンビューで、プールもあるレストランで軽くサラダを食べました。

もちろんビュッフェスタイルもありましたが、朝食で食べ過ぎたのでお腹いっぱいでした。

世界遺産ツアーならVELTRA(ベルトラ)

ラウンジ

最後に、飛行機に乗り遅れなければ間違いなく行っていたラウンジを紹介します。

夜中に着いた僕はラウンジ活用できませんでしたが、夜も昼もやっています。

夜はもっとご飯があるみたいですが、昼にちょっと覗いたときはコーヒーがある程度でした。

ヒルトンコパカバーナビーチまとめ

今日はブラジルリオデジャネイロのヒルトンコパカバーナビーチを紹介しました。

コパカバーナビーチの目の前で、朝食ビュッフェも豪華でした。

サンダルは無料でもらえますし、ヒルトン専用のパラソルやシャワーなどもあるため、海を満喫しましょう。

観光にも便利なロケーションでした。

以上、少しでも参考になれば幸いです。