【ロサンゼルス】ビバリーヒルズ観光








こんにちは、レイです。

ラスベガス観光のあとにロサンゼルスも寄ってきました。

グランドキャニオンやアンテロープキャニオン、ホースシューベンドが一番行きたかったところだったんですが、せっかくなのでついでにユニバでも行くかー、という軽いノリでした。

ラスベガス観光についてはこちらにまとめています。

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ

ビバリーヒルズとは

ビバリーヒルズとはカリフォルニア州ロサンゼルスの西にある都市です。

このビバリーヒルズはハリウッドスターやセレブ女優、大富豪などが住んでいる高級住宅地です。

世代ではありませんが、ビバリーヒルズ高校白書というドラマがありましたね。

豪邸ツアーなども場所によっては開催されています。

グリフィス天文台

ビバリーヒルズに近い観光名所のひとつとしてグリフィス天文台が挙げられます。

今回宿泊したビバリーヒルトンからは車で40分程度です。

ラ・ラ・ランドなどの映画でもよく出てきます。

スポンサードサーチ

ビバリーヒルズ観光

ユニバーサルスタジオハリウッドで1日遊び、グリフィス天文台の夜景を見た翌日は帰りのフライトまで少し時間があったのでビバリーヒルズを少し観光しました。

たまたま立ち寄ったショッピングセンターではちょうど名古屋祭りを開催していました。

ウェストフィールドセンチュリーシティです。

ロサンゼルスと名古屋が姉妹都市みたいです。

名古屋城とか懐かしい。

ダラスにもあるシェイクシャックもありました。

妻のももちゃんがディズニーストアに行きたいって言ったから来たんですが、いいものはなかったみたいです。

Rodeo Dr(ロデオドライブ)という道もビバリーヒルズで有名とありましたが、高級ブティックがあるだけでした。

歩いたらきっと原宿みたいな感覚なんでしょうが、ドライブして素通りしました。

ビバリーヒルトンホテル

今回宿泊したのはビバリーヒルトンでした。

周辺には高級ホテルのWaldorf Astoria Beverly Hillsやユニバに近いHilton Universal Cityなどがあったのですが、残念ながら満室。

無料で宿泊できるのもあって贅沢にビバリーヒルズに宿泊してみました。

アメリカでクレジットカードを作成するとホテルやエアラインのポイントが貯まりお得です。

宿泊した感想は一言で言うと場違いでした笑。

その日はヨーロッパの映画祭授賞式が開催されており、ジャッキーチェンをはじめ豪華俳優、女優が宿泊していました。

ホテルのロビーにもスタイルのいい、綺麗なドレスを着た女優がたくさんいました。

完全に浮いていました。笑

部屋の感想は意外と普通でした。

宿泊料金が300ドル以上する割には100ドルくらいの部屋と同じに見えました。

きっと高いのはビバリーヒルズという場所代なのでしょう。

(2020年追記)

2020年9月にリニューアルオープンし、全てのホテルの部屋を改装したと発表がありました。

写真を見る限り、コンラッドワシントンDCくらい綺麗な印象です。

ビバリーヒルトン(改装後)
改装後のビバリーヒルトン

ダイヤモンド会員のため(完全にクレジットカードの恩恵)、ホテルのクレジットが計40ドル(二人分)つきました。

朝食は無料ではなかったので、朝食代に消えました。

ホテルの写真は女優など盗撮していると思われたくなかったのでありませんが、ホテル前には高級車がたくさんお迎えに来ていました。

ホテル室内のミニバーの写真を参考にアップしておきます。

スポンサードサーチ

ビバリーヒルズ観光まとめ

今日はビバリーヒルズ観光についてまとめました。

アメリカのセレブが住むビバリーヒルズですが、周辺ホテルも高級車が多く、かなり場違いでした。

ちょうど宿泊したビバリーヒルトンでは映画授賞式をやっていて、ジャッキー・チェンはじめ綺麗な女優がわんさかいました。

完全に場違いでしたが、グリフィス天文台やユニバーサルスタジオなども近いのでついでに寄ることも可能です。

以上、参考になれば幸いです。