チャールズシュワブの入金方法【アプリ送金が一番簡単】








こんにちは、ダラス駐在員のレイです。

無事にチャールズシュワブで口座開設して米国株式デビューを果たしました。

今回はチャールズシュワブの入金方法についてまとめましたので、特にはじめたばかりの初心者の方の参考になれば幸いです。

目次【本記事の内容】

スポンサードサーチ

チャールズシュワブとは

チャールズシュワブは世界最大の証券会社です。

詳しくは別記事にまとめました。

チャールズシュワブは日本に帰国しても運用可能株式売買手数料が無料などのメリットがあります。

チャールズシュワブへの入金方法を調べたので記事にしておきます。

既に口座開設済みであれば以下のリンクにまとまっています。(ログイン必要)

https://client.schwab.com/secure/cc/products/transfers

DMM株

Schwab Mobile Deposit(アプリ)

チャールズシュワブの入金方法で一番簡単なのがアプリ送金です。

チャールズシュワブのモバイルアプリを使えばiPhone経由で即日送金できます。

https://www.schwab.com/schwab-mobile-deposit

小切手を書いて写真をアプリで送るだけで送金できます。

小切手の書き方に慣れた方なら後述する銀行振り込みよりも簡単です。

午後4時までなら即日、午後4時以降なら翌日送金されます。

そろそろ米国株式投資しようかなと思っても入金できなければ株式購入できません。

即日もしくは翌日に送金できるのは助かります。

送金手数料は無料です。

https://www.schwab.com/schwab-mobile-deposit

スポンサードサーチ

Online Transfer(銀行振り込み)

小切手を持っていない、という方もいるかもしれません。

その場合はOnline Transferがオススメです。

ネット経由の銀行振り込みで、事前に銀行口座の登録は必要ですが、ワンクリックで送金できるようになります。

送金手数料はもちろん無料です。

ただし2営業日以内の送金で即日送金ではありません

それでも金曜夕方に送金しておけば火曜までには入金されます。

経験的には月曜のトレードには間に合うよう入金されています。

ただ遅れることもあると思いますので、すぐに株式購入したい方は予め送金しておくか、Mobile Deposit(アプリ送金)を利用しましょう。

チャールズシュワブ証券の入金方法まとめ

今日はチャールズシュワブ証券の入金方法についてまとめました。

小切手の書き方さえ慣れればチャールズシュワブのアプリ経由で5分で送金できるようになります。

銀行を事前登録してしまえばOnline Transferも2営業日以内に送金できます。

どうしてもその日に暴落した株式を購入したい場合はアプリ送金が一番はやいですが、Online Transferは小切手を記入する必要はありません。

購入のタイミングで証券口座に資金がなくて焦らないように入金方法は頭に入れておくといいですね。

以上、少しでも参考になれば幸いです。